ABOUTこの記事をかいた人

シードコミュニケーションズ代表取締役 坪井一真

起業時は集客できなく廃業寸前
1400万の貯金を1年で全て溶かす!ストレスで血反吐を吐き倒れる!
このままではやばいと一念発起し「差別化×ブログ×SNS」の仕組み作りに成功!
月間10万PV前後で月400リスト取得!
現在は「知識、実績、経験」ゼロからはじめるコーチ・コンサル型ブログ戦略を「つぼろぐ」で公開中

□国際コーチ連盟認定資格 Professional Certified Coach(PCC)
□米国CTI認定資格 Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
□著書4冊

    私はTSUBOLOGを通してコンサルタントとして活動しています。
    ほかにも国際コーチとしてのライセンスを持っているため国際コーチとしても活動しています。

    始めはコーチとして起業したのですが、いまではネット集客のコンサルタントも兼業しています。

    コンサルタントは未経験から始めたのですが、いまでは月収100万円や300万円を超える人たちを数多く輩出しているコンサルタントになりました。

    そんな私がコンサルタント未経験から初めて1年ほどで7桁の月収を超えていった方法を今回はお伝えさせて頂きますね。

    第1章 コンサルタントで起業するには?

    私はTSUBOLOGの読者の方からよくコンサルで起業したいという相談を受けるんですよね。
    中でも多いのが『コンサルタントになるにはどんな資格が必要ですか?』って質問なんです。

    たしかに、私もコンサルになる前は、有用な資格が必要だと思っていました。
    でも、実際にコンサルになってみると資格なんてまったく必要なかったんですよね。

    いま私はネットを通して数多くの個人の方からコンサル依頼をいただくのですが、100万円ほどするコンサルもスルスルと売れて行ってしまっています。
    でも、私自身コンサルに関してはなんの資格も持ってないんですよね。

    そんな私の経験からコンサルタントで起業するには資格は一切不要だと考えています。

    コンサルタントで起業するには資格なんかよりも何よりも最も重要な資質があるのです。
    それは何かというと「集客が出来るかどうか?」という事です。

    私の起業ヒストリー

    本題に入る前に、少し私の話を聞いて下さい。
    私は30代でコーチとして起業したんですね。
    「コーチって何?」という方もいらっしゃると思いますので、ちょこっと説明させて頂きますね。

    コーチって人の可能性を引き出していくサポートをするための専門の技術職なんですね。
    最近では企業の経営者の方や個人でもコーチをつける人が増えてきています。

    私は起業するには資格を取るべしと考え、150万ほどかけて国際的なコーチの資格を取得できるコーチングスクールに通い、2年近くかけて専門の資格を取得できました。

    資格が取得できたので起業をしたのですが、国際資格を持っているといっても、まったく集客が出来ませんでした。
    友達に声をかけても怪しがられて疎遠になってしまったり、愛想笑いでそそくさと逃げられてしまったり・・・

    そうこうしているうちに1000万円近くあった貯金が6万円ほどまで減ってしまった事もあります。

    その時に実感したのが、いくら資格を持っていてもビジネスは出来ないんだって事でした。
    私のような個人起業家がビジネスを成功させるには、資格よりも集客のほうがはるかに大切なんだと実感したのです。

    コンサルタントは集客が命

    コンサルタントもコーチと同じです。
    たとえ世界的な資格を取ったとしても、お客さんがいなければ、その能力を発揮する機会がないため、宝の持ち腐れになってしまいます。

    私らのような個人起業家は集客が命なんです。
    でも、企業に営業にいったとしても断られるのは目に見えています。
    企業のコンサルタントになるには実績がなければお話になりません。

    経験のないコンサルタントのクライアントになってくれるお人よしの企業なんてないのです。

    資格も経験もなければなおさらですよね。

    そこで多くの人はコンサルタント起業をあきらめてしまうのです。

    でも、資格も経験もない人でもコンサルタントとして生きていける道があるのです。
    それが、ネット集客を活用する道なんです。

    コンサルタントで起業するにはネット集客を活用すべし

    なぜ、私が売れないコーチから脱出できたかというとネット集客に舵を切ったことが大きな要因だったんです。

    コーチもコンサルタントも一緒ですが、起業当初は友人や知人に声をかけていくでしょう。
    でも、どんなに安くお金を提示しても断られ続け、声をかけれる友人や知人の数はみるみるうちに減りつづけてしまいます。

    そりゃそうなんですよね。
    必要性を感じていない人にいかにコーチやコンサルタントの魅力を語っても響くわけがないんですよね。

    あなたがいきなり町中でいきなり宗教の勧誘をされたとしても、いらだちしか感じませんよね。
    友人や知人に声をかけるというのは、それと同じ状況を作り出してしまっているという事なんです。

    ネット集客では必要性がある人を選別して、自分のビジネスの価値をつたえられるんです。
    だからこそ、必要な人に価値を届けていく事が出来るんです。

    私の場合は、悩みを抱えていて人生を幸せに生きて行きたい人を選別して、そういった人たちにコーチングを提供するように出来たからこそ、ビジネスがなりたっていったんですよね。

    コンサルで起業したいなら世の中のニーズを把握すること

    私はコーチとして成功した後に、ネットで集客をしていった方法についてまとめたTSUBOLOGを立ち上げて行きました。

    私の周囲でも集客出来なくて困っている人がたくさんいましたし、ネットでリサーチをしても集客が出来ないという人がたくさんいたからです。

    過去の私と同じように集客で悩んでいる人たちに対して、「このような方法があるよ!」って伝えていくためにTSUBOLOGを育てていったのです。

    このTSUBOLOGがネットで集客をして行きたいという人たちの心をつかみ、コンサルタントとしてご依頼をいただく事が増えていったのです。
    いまでは、私のビジネスの柱としてコーチとコンサルを兼業しています。

    ここで知っておいていただきたい事があります。
    それは、世の中のニーズ事を把握するという事は、コンサルタント起業を成功させる上でとても重要だという事です。

    ニーズがあるからビジネスは成り立つ

    ニーズがあるからこそビジネスは成り立つのです。
    だからこそ、コンサルタントで起業するならば世の中のニーズを把握していく事がとっても大切なんです。

    ではどのようにしたら世の中にニーズを把握できるのでしょうか?

    世の中のニーズを把握する上でとても重宝するのが大型書店です。
    大型書店にはさまざまな本がありますが、ニーズが高い分野は独自のコーナーがあります。
    逆にニーズの低い分野には独自のコーナーはありません。

    たとえば、大型書店には英語の本はそれ独自のコーナーが並んでいますよね。
    英語はとても重宝されるビジネススキルですし、英語を活用できる人材はどこの企業でも欲する人材だからです。

    この点からいっても英語はニーズがあるなと把握できますよね。
    あなたが、英語に詳しければ、英語コンサルというのもいいかも知れませんね。

    一方、ドイツ語だとしたらどうでしょうか?
    英語に比べて需要は減りますよね。
    ドイツ語専門のコーナーが置かれている所詮はまれでしょう。このことからも世の中のニーズは英語>ドイツ語という事がわかりますよね。

    もしも、あなたがビジネスとして行うのであれば英語をビジネスに取り入れた方が需要があるのは目に見えていますよね。

    このようにコンサルタントで起業したいならニーズを把握していく事が大切なのです。

    ニーズを把握してからが勝負

    コンサルタント起業したいなら、ニーズを把握する事が大切だと言いましたよね。
    ニーズをリサーチして求められているビジネスを提供していく事がコンサルタント起業で最も大切な事です。

    でも、ここで多くの人は悩みます。求められていることは把握できた。
    でも、自分にはその経験がないから・・・無理だ・・・

    なんて感じで悩みのループにはまってしまうわけです。

    でも、考えてみて下さい。
    世の中のコンサルは生まれた時からコンサルタントだったのでしょうか?
    小学生のころからめきめきとコンサルタントで頭角を現していたのでしょうか?

    そんなわきゃありませんよね。
    おそらく早くても20代からでしょう。
    でも、その人たちもコンサルタントになった時は未経験だったわけです。

    あなたがもし、ニーズのある分野で未経験だとしても、まったく問題はありません。
    なぜなら、私のTSUBOLOGもコンサルタント未経験の時に始めたものなのですから。

    私がおすすめしているネット集客はブログ集客です。
    あなたの学びや経験をブログにアウトプットし続けて行けば、それがあなたの血となり肉となるのです。
    経験というものは、あとからどんどんとついてくるものなんです。

    ブログを通してアウトプットしていく事があなたの大きな経験になるんです。

    悩むより行動

    悩んでいる暇があるなら、一秒でも早く行動する事が大切です。
    私もTSUBOLOGを充実させたらまた別の分野で起業しようと考えています。
    その時も、ブログを作成し、その分野での知識をアウトプットしていく事で経験を積み重ねていくスタイルです。

    経験というのは行動がなければついてきません。
    しかし、行動し続けて行けば経験はどんどんと自分のものとなっていくんです。
    特にブログを通してアウトプットし続けて行けば、普通の人が何年もかかる経験を1年ほどで習得できます。

    その分、一生懸命にその分野の知識をインプットし、ブログを通してアウトプットし続けていく事が大切ですが。。。

    コンサルタントに資格はいりませんが、生涯現役でいるためには、勉強をし続けていく必要性はあると私は考えています。

    コンサルで起業するにはネット集客を極めよう

    ここまでお話ししてきた内容をまとめさせて頂きますね。

    • コンサルタント起業で資格は必要なし
    • コンサルタント起業するにはニーズを把握すべし
    • 未経験からでもコンサルタント起業は出来る
    • ネット集客を通して実績をつけていく
    • コンサルタント起業は生涯勉強が必要

     

    こんな感じですね。
    未経験からでも一生懸命行動していけばコンサルタント起業で成功していく事が出来るでしょう。

    コンサルタント起業で成功すれば月収100万円を突破していくことも難しくはありません。
    また、月収1000万円を超えるという事も夢ものがたりではありません。

    資格や経験がなければコンサルタントになれないということはありません。
    それよりも、ニーズのある人たちに対して、ネットで集客をし続けていく事が重要です。

    そのためには、ブログ集客がおすすめです。
    次章ではブログ集客の具体的な方法についてお伝えさせて頂きますね。

    第2章 お金をかけずにコンサルタント起業で成功する方法

    この章ではお金をかけずにコンサルタント起業で成功していく方法をお伝えさせて頂きます。
    その方法とはブログを作成していくという事です。
    ブログは時間と労力はかかりますが、お金をほとんどかけることなくニーズの高い人たちを集客しつづけてくれる媒体になっていきます。

    そのためには、1年ほどしっかりとブログを作り続けていく必要があります。
    よくネットでまかり通っている「空いた時間にスマホを活用するだけで月収100万円」といった簡単起業を目指されている方には、この後の情報はまったく役に立ちません。

    また、コンサルタント起業しようと考えているかたが、このようなネットのデマに踊らされているのなら、ビジネスをやっていけるレベルの資格にはないと考えます。
    厳しい事をいうようですが、簡単に儲けたいという方が成功出来るほど起業は簡単ではありません。

    しかし、かけた労力や時間の何倍、何十倍にも跳ね返ってくるほどの費用対効果の高さがあるのが起業です。
    あなたが本気でビジネスに取り組みたいという方であれば、この章の情報は有益なものとなって行くでしょう。

    情報発信ブログについて理解を深めよう

    私が提供しているTSUBOLOGは情報発信ブログというブログです。
    コンサルタントで起業をするのであれば、情報発信ブログを行っていく事がもっとも効率的です。

    下記の箇条書きで紹介している記事では、「情報発信ブログとはどのようなものか?」ということについてまとめさせていたた来ましたので、ぜひご参考下さい。

    コンサルタント起業は副業からスタートがおすすめの理由

    ネット起業はやる気があれば副業からでも起業していくことは可能です。
    いきなり背水の陣を敷くよりも、副業からスタートする方がリスクが低くおすすめです。

    下記の箇条書きの記事一覧では副業からブログ起業していく方法について詳しくお伝えしておりますので、ぜひご覧くださいね。

     

    コンサルタント起業するならまずは助成金を手に入れよう

    いざ、コンサルタント起業を決断された時はまず助成金をもらえるかどうかを確認してください。
    助成金では200~400万円ほどの創業サポートをしてくれるなど起業のスタートダッシュで必要なお金の工面をしてくれます。

    助成金で支給されるお金は返済義務はないお金です。
    専門家に相談することで助成金の支給率が上がってきます。
    下記の記事では関東で助成金の相談が出来るところをまとめさせていただきましたのでご活用下さい。

     

    ワードプレスを用意しよう

    コンサルタント起業で使うブログはワードプレスがおすすめです。
    アメブロでブログを作成している方もいると思いますが、ワードプレスに絞るべきです。

    その理由については下記の記事で詳しく説明させて頂きましたので、興味のある方はご覧ください。

     

    下記の記事ではワードプレスの作り方からインストールの方法まで初心者にでもわかりやすいようにお伝えしております。
    ワードプレスがまだないという方は下記の記事をご覧ください。

     

    ブログ集客をマスターしよう

    コンサルタント起業をする上でブログ集客はかかせません。
    ブログで集客するにはSEO対策を行っていく必要があります。
    SEO対策とは検索エンジンにおいて狙ったキーワードで上位表示を獲得していく対策です。

    下記の記事ではTSUBOLOGでも活用している検索エンジンで上位表示を独占するための、SEO対策の秘策を余すところなくお伝えしておりますので、ぜひご覧ください。

     

    コンサルタント起業するならネット集客の仕組み化をしっかりと作ろう

    コーチング起業は集客出来ただけではビジネスとして成り立ちません。
    集客した人たちに自分の商品であるコンサルを購入してもらう必要がありますよね。
    そのためには、集客~セールスまでの一連の仕組みを作っていく事が重要です。

    下記の記事では集客~セールスまでの一連の仕組みを作っていく方法についてまとめさせていただきました。
    これからコンサルタントで起業をしていきたいというあなたのお役に立つ記事となっております。

     

    まとめ コンサルタントで起業するにはネット集客を活用すべし!未経験者でもお金をかけずに成功する方法

    コンサルタント起業はしっかりとやり方さえわかっていれば誰しもが成功出来る可能性があるビジネスモデルです。

    しかし、成功するためには時間と労力をかけ続けていく必要があります。
    特にブログを作成するとなると1年間は利益を発生させることはほとんど出来ません。

    しかし、しっかりとビジネスの基礎となるブログと仕組み化を1年で作り上げていけば、月収100~1000万円もむずかしくはありません。

    ネット上によく流れているたった数か月で楽して誰でも稼げる様になるビジネスなど存在しません。
    起業で成功するには時間と労力をつぎ込んでいかなく事がなによりも大切です。

    しっかりと努力をしてビジネスの仕組みを構築するか、ありもしない情報に踊らされて貴重なお金を無駄にしてしまうかを選択するのはあなた次第です。

    私はたった1年の努力で成果が出てくるブログビジネスこそが、これからの時代王道になっていくビジネスモデルだと思っています。
    あなたがいち早くネット集客を取り入れていただければそれだけ成功の可能性は高まっていくのです。

    あなたのコンサルタント起業を陰ながら応援していますね。
    なにかご質問などがございましたらお気がるにご連絡いただければと思います。

    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です