ABOUTこの記事をかいた人

シードコミュニケーションズ代表取締役 坪井一真

起業時は集客できなく廃業寸前
1400万の貯金を1年で全て溶かす!ストレスで血反吐を吐き倒れる!
このままではやばいと一念発起し「差別化×ブログ×SNS」の仕組み作りに成功!
月間10万PV前後で月400リスト取得!
現在は「知識、実績、経験」ゼロからはじめるコーチ・コンサル型ブログ戦略を「つぼろぐ」で公開中

□国際コーチ連盟認定資格 Professional Certified Coach(PCC)
□米国CTI認定資格 Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
□著書4冊

    今の時代はネット一本あれば驚くほど簡単に起業が出来る時代になっています。
    学生のうちから起業して卒業時には年収1000万円を超える会社にしていくのも難しくはありません。

    今回お伝えする内容はネット集客のコンサルタントとして起業していく方法です。
    まだ、ネット集客に携わった事がなくても問題ありません。
    知識も経験もゼロから始めて、お金をかけずに年収1000万円を超えるコンサルタントになっていく方法についてお伝えさせて頂きますね。

    コンサルタントというとどこか遠い世界の話のような気がするかも知れませんし、経験がないのに果たして「コンサルタントになんかなれるだろうか?」という疑問を持たれる方もいらっしゃるかも知れませんね。

    でも、ご安心ください。
    私自身が知識も経験もゼロから年収1000万円を超えるコンサルタント起業をした方法について余すところなくお伝えしていきますので。

    第1章 起業するなら学生のうちに!いまの時代だからこその働き方

    私は今の時代の学生は就職のほかに起業の選択肢があってもいいと感じています。
    一昔前であれば起業には莫大な費用が必要でした。

    数百万、数千万という費用がかかるために就職して社会的な信頼を得なければ事実上、融資してもらう事は不可能でした。

    そのために、起業したい一般の学生には就職する道以外ほぼ道はなかったのです。

    でも、今の時代は違います。
    スカイプやZOOMといったオンライン会議システムが発達しているため、事務所費用も人件費もかけずに起業していく事が可能なんです。

    中でも、コンサルタントという仕事はオンライン会議システムとパソコンさえあれば、好きな場所で自由に仕事をしていく事が可能なビジネスなんです。

    私の起業物語

    ちょっと本題に入るまでに私がどのように起業していったかをお伝えさせて頂きますね。
    反面教師にしていただければ幸いです。

    企業の歯車として人生を終えていくのに疑問を持った私は、当時自由を求めていました。

    もっと自由に自分の好きな事を仕事にしていきたいという気持ちを持っていた私は、コーチという人の可能性を伸ばしていく仕事に魅力を感じ、1年半の歳月と150万円という金額をかけてコーチとして起業したんですよね。

    当時は資格さえあればすぐにビジネスが軌道に乗ると思っていたのですが、現実はそんなに甘くありませんでした。

    コーチとして起業しても全く食べていく事は出来ない日々が続いて行きました。当時のなけなしの貯蓄はみるみるうちに無くなっていったのです。

    収入が全くない日々

    収入がまったく無い日々が続いていた時も、フェイスブックで友達申請した人に声をかけ続けたり、友人知人にもクライアントになってくれるように頼み込んでいたのですが、まったく効果はありませんでした。

    その時に気づいたのです。集客が出来なければ資格なんてまったく意味をなさないんだと・・・

    私はネットや書籍で情報を漁りまくり、ブログ集客におけるSEO対策という言葉に惹きつけられました。

    SEO対策とは狙ったキーワードで検索エンジン上位表示していく方法です。
    狙ったキーワードで上位表示される事で、コーチングに興味のある人たちだけを集客していけばクライアントは増えるのではないかと考えたのです。

    検索エンジンを制すものが集客を制す

    そこから私はSEO対策を徹底的に追求し、コーチングのブログをしっかりと作り込んでいったのです。
    この判断が功を制し、そこから1年間でビジネスの仕組み化を作っていく事で、たった1年で月収0円の状態から年収1000万円を超えていく事が出来たのです。

    そのブログがこちら↓

    起業したばかりの当時の自分は経験や知識さえあれば起業は成功すると思っていたのですが、実際はまったく違いました。経験や知識はあるに超した事はないが、それよりも大切な事があったのです。

    その大切な事がビジネスの仕組み化を作るという事ですね。

    このブログは1年間作り込んでからは更新は止めています。
    それでも更新をとめてた5年後でもずっと変わる事なく集客し続けてくれているのです。

    ブログは1度完成させてしまえばずっと働いてくれる

    ブログは一度完成させてしまえばずっと働き続けてくれます。
    その理由は、専門性の高いブログは検索エンジンからの評価が高いため、サイトの質が高ければ常に上位表示をさせつづけてもらえるのです。

    また、ブログの年数が増えれば増えるほどドメインパワーというブログのレベルも上がっていくため、年々ブログの強さがアップしていくのです。

    この仕組み化は再現性が高いと判断した私は、コーチングのブログの更新はやめて、別のブログを作成しようと考えて行きました。

    そして、現在ではコーチング、ネット集客、FXのブログの3つを作り上げたのです。

    このTSUBOLOGはネット集客に特化しているブログという事ですね。

    再現性の高いビジネスモデル

    この仕組みは再現性が高いと思った私は、コンサル未経験にも拘わらず、コンサル型ビジネスをしていくためにTSUBOLOGを立ち上げました。

    コーチングのビジネスと同じく、私の考えが正しければTSUBOLOGでクライアントを集客する事が出来るはずだと。

    TSUBOLOGも完成までは1年ほどかかりましたが、見事に私の判断は当たりました。
    50万や100万円といったコンサルがスルスルと売れていってしまう仕組みを作る事が出来たのです。

    コンサル未経験の私でも、ネット集客の記事を書き続けていった事で、知識が深まったおかげで、幅広い視野を身につける事が出来るようになっていったのです。

    だから、学生起業を考えている方にも絶対に伝えたい事があります。

    それは資格を取得するために貴重な時間や労力を費やすよりも、絶対にビジネスの仕組みを作っていく事を優先した方がいいという事です。

    社会人よりも時間がある学生のうちがベスト

    社会人になってからでは時間の制約をもろに受けてしまうため、起業準備に割ける時間が学生時代よりは遙かに短くなってしまいます。

    そうなると、ビジネスの仕組み化を作っていく期間が、学生時代に比べて延びてしまうのは避けられません。

    だからこそ、社会人よりもまだ時間がある学生のうちに、1年間しっかりとビジネスの仕組み化を作っていく事がもっとも大切な事なのです。

    第2章ではそんなビジネスの仕組み化について詳しくお伝えさせて頂きますので、お楽しみに!!

    第2章 起業したい学生必見!お金をかけずに1年で年収1000万円を超えるビジネスを作って行く方法

    第1章では年収1000万円を超えるコンサルタントに1年でなるには、短期間でビジネスの仕組み化を作っていく必要があるという事をお伝えさせて頂きましたよね。

    そのビジネスの仕組み化を作るにあたり大切なのは以下の6点です。

    1. コンサル型ビジネスを理解する
    2. 集客のためのブログを作る
    3. メルマガに登録してもらう流れを作る
    4. メルマガ読者との信頼関係を構築していく
    5. 自分の商品を作っていく
    6. セールスをしていく

    それぞれ具体的に説明させて頂きますね。

    1.コンサル型ビジネスを理解する

    下記の記事はコンサル型ビジネスにおけるビジネスの仕組み化の作り方をお伝えさせて頂きました。
    コンサル型ビジネスがどのような仕事をしていくか?という事であなたの起業スタイルが見えてくるかと思います。

    2.集客のためのブログを作る

    検索エンジンで上位表示を目指していくならワードプレス1択です。
    ワードプレスはあらゆるブログの中でもっとも検索エンジン対策が進んでいるブログだからです。

    とはいえ、ワードプレスは導入までの敷居の高さで有名です。
    下記の記事では初心者の方でも、ワードプレスの導入からSEO対策の設定が出来るようになるまでを書かせて頂きました。
    ワードプレス導入やSEO対策がまだの方はご覧ください。

    3.メルマガに登録してもらう流れを作る

    ブログ集客の目的はメールマガジンへ登録してもらう事です。
    メールマガジンに登録してもらう事によって、読者の方との信頼関係を深めていく対策が取れるようになるためです。

    ここは仕組み化作りの中でも特に重要な部分となってきますので、下記の記事をご覧頂きメールマガジンの重要性を理解して頂ければと思います。

    4.メルマガ読者との信頼関係を構築していく

    メルマガが重要な理由は読者の方との関係性を構築していくためです。
    ブログと違ってメルマガはこちらから読者の方に情報を届けていく事が出来ます。
    メルマガでしっかりと読者の方との関係性を育てて行く事で後のコンサルへのセールスのハードルがぐっと下がっていくのです。

    とはいえ、読者の心をつかむ配信が出来なければメルマガは意味をなしません。
    しっかりと読者の心に響く文章をマスターしていく事がメルマガ配信にとっては一番大切なのです。

    下記の記事ではメルマガライティングにおけるテンプレートの使い方をお伝えしておりますので、文章が苦手な方はぜひご覧下さいね。

    5.自分の商品を作っていく

    メルマガの仕組み化が出来てきたら自分の商品を作成していく必要があります。コンサル型の商品は手に触ったり目に見えるものではありません。
    あなたの知識や経験を販売していくからです。

    でも、どのような知識や経験を教えてもらえるか分からなければ、クライアントも不安になってしまいます。
    そのため、どのようにクライアントの方が成長していけるかをしっかりと提示していく必要があります。

    下記の記事ではコンサル型の商品を販売していくパッケージ戦略についてお伝えしております。
    あなたのコンサル型ビジネスの商品をどのように販売していく事がベストかをお伝えさせて頂きました。

    6.セールスをしていく

    集客からメルマガまでの仕組み化が出来上がり、あなたの商品が出来上がっているならば、最後にその商品を販売していくための道を作っていく必要があります。

    コンサル型ビジネスの商品は30万~100万円の高額契約が基本となります。
    このように高額な契約を、ネット上で売り込みをせずに契約をしてもらうためには、売れる文章テクニックであるコピーライティングを身につけていく必要があります。

    下記の記事ではとても効果的なコピーライティングのテンプレートと使い方をお伝えさせて頂きました。
    売り込まずに売れる文章術に興味がある方はご覧下さい。

    まとめ 起業したい学生必見!お金をかけずに1年で年収1000万円を超えるビジネスを作って行く方法

    今回の記事では学生で起業していく事がおすすめだという事をお伝えさせて頂きました。
    今の時代はネット一本で起業していく事が出来る時代です。

    前時代とは違い学生の方が起業におけるアドバンテージは社会人よりもはるかに高いのです。

    このようなアドバンテージを活かして起業していただければと思います。

    あなたがしっかりと努力をしていけば、たった1年といった短期間でも十分に成果を出していく事が出来るようになるのです。

    起業は非現実的な選択肢ではありません。
    ぜひ、あなたの情熱を費やして起業をめざしていただければ幸いです。

    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です