ABOUTこの記事をかいた人

シードコミュニケーションズ代表取締役 坪井一真

起業時は集客できなく廃業寸前
1400万の貯金を1年で全て溶かす!ストレスで血反吐を吐き倒れる!
このままではやばいと一念発起し「差別化×ブログ×SNS」の仕組み作りに成功!
月間10万PV前後で月400リスト取得!
現在は「知識、実績、経験」ゼロからはじめるコーチ・コンサル型ブログ戦略を「つぼろぐ」で公開中

□国際コーチ連盟認定資格 Professional Certified Coach(PCC)
□米国CTI認定資格 Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
□著書4冊
    坪井一真
    坪井一真

    「コーチ・コンサル型メディアの作り方」
    ブログ集客のつぼろぐ
    坪井一真です。

    今回の記事は下記のような方におすすめです。

    こんな方におすすめ
    • 独立準備の仕方を探している方
    • ローリスク・ハイリターンのビジネスで起業したい方
    • なるべくお金をかけずに起業したい方

    「独立するためには何が必要なんだろう?」

    「独立するには思念はどのくらいかかるんだろう?」

    「独立後の成功確率っていったいどのくらい?」

    といった不安や悩みをあなたは抱えていませんか?

    独立するぞ!とわくわくドキドキかんがある反面、ふとした時に襲ってくる恐れや不安・・・

    環状の浮き沈みが激しさを増していることと思います。

    でも、ご安心ください。
    今回の記事ではそんなあなたの悩みや不安をかき消すネット起業のやり方についてお伝えさせていただきます。

    1年間しっかりと独立準備をされれば、あなたは独立当初から年収1000万円を超えて行くのも夢ではありません。

    本日はそんなネット起業の仕組みについてお伝えさせていただきますね。

    第1章 独立準備をするなら、1年間ネット起業の仕組みをつくるべき理由

    坪井一真
    坪井一真

    あいりさん

    独立って聞くとどんな印象がある?

    なんだか、成功よりも失敗確率が高そうだなとか、成功できるのは一部の能力のある人たちだけでほとんどが失敗してしまうとか負の側面のイメージの方が大きいですね。

    本城愛梨
    本城愛梨

    独立と聞くと、「夢への挑戦」「自由への道」「男のロマン」など、前向きなイメージがある一方、「廃業」「倒産」「借金地獄」など負の側面を思い浮かべる人も多いものです。

    けれども、前向きなイメージの人も、負のイメージの人も共通しているイメージがあります。

    そのイメージとは

    いちかばちか

    といった背水の陣的考え方です。

    あなたはどうでしょうか?少なくとも独立準備を検討しているあなたは、少しでも成功確率を上げるための情報をあつめている最中ではないでしょうか?

    でも、すこし立ち止まって考えてください。
    もし、あなたが「独立はいちかばちかの中で生き残りをかけていく厳しい世界だ!!」とお考えであれば、その考えから軌道修正させていただきますね。

    背水の陣では成功確率が激減の理由

    坪井一真
    坪井一真

    たとえば、あいりさんがさ、借金1000万円してアパレルブランド立ち上げたとしたら、 いたって冷静に経営できると思う?

    いやいやいや
    いやいやいや

    無理です~!

    本城愛梨
    本城愛梨

    店舗ビジネスの場合は、基本的に借金をして開業するか、なけなしの貯蓄を独立するかのどちらかでしょう。
    その場合、設備資金や運転資金であっという間に資金が溶けていってしまいます。

    そうなると、月初から死に物狂いでビジネスをしていかなくてはいけません。
    人間、冷静な時はまわる頭も冷静さを失っている時には止まってしまいます。

    店舗ビジネスが難しいのは、はじめから湯水のごとくお金が流れ出てしまう点です。
    そのため、ひと昔前まで独立はいちかばちかというイメージが定着していたのです。

    坪井一真
    坪井一真

    俺の父親なんて40年前に3000万円の資金を調達して眼鏡屋経営したんだけど、1年で店舗費用、人件費などお金が底を付き欠けたんだってさ。

    どんなに頑張っても給料は入らない、それでも社員やパートに給料を支払わなければならない、毎月の家賃は減っていく・・・

    心労で寝られない日が続き不整脈になったんだってさ。

    え?

    お父さんにそんなことがあったんですか?

    本城愛梨
    本城愛梨
    坪井一真
    坪井一真

    しかも、唯一のストレス解消手段としてお酒を毎晩浴びるほどのんでたから、若くして血糖値600の重度の糖尿病に・・・

    うえーん

    本城愛梨
    本城愛梨

    店舗ビジネスは一歩足を踏み外すと、廃業がまっています。
    売上げがあがるまで毎日のように精神的疲労と重度のストレスとの戦いです。

    定年後のセカンドライフから独立を検討している人もいますが、このような現実問題からいちかばちかの店舗型ビジネスはおすすめできません。

    独立準備するならネットでビジネスの仕組み化をつくるべし

    ひと昔前なら独立と言えば、借り入れをしいちかばちかで成功をつかんでいくというスタイルしかなかったため、現在でも独立に危険なイメージを持っている人がおおいのです。

    しかし、今ではほとんどお金のかからないやり方で独立していくことができるネット起業があるため、独立に対する危険なイメージはイメージ先行になっていると言わざるを得ません。

    坪井一真
    坪井一真

    ネット起業ならほとんどお金はかからないんだ。

    ネット上での土地となるサーバーは月間1000円ほどだし、ほかにかかる費用も微々たるものだからね。

    年間通しても3万円もあれば十分だよ。

    さ さ さんまんえん???

    本城愛梨
    本城愛梨

    起業するのにかたや1000万円、かたや3万円。
    このように資金の面でメットビジネスは店舗ビジネスよりも圧倒的に有利なんです。

    独立起業時に、湯水のごとくお金が流れていく恐怖にさらされる心配はまずないのです。

    ただし、ネットビジネスはお金がかからない反面、時間と労力がかかります。
    ビジネスの仕組みをつくるまでに最低1年間はかかると考えていてください。

    もちろん、その間収入はネットビジネスから入っては来ません。
    しかし、しっかりと1年間ネットビジネスの仕組みさえつくってしまえば、独立初年度から年収1000万円を超えるビジネスを作っていく事ができるようになるでしょう。

    ネットが苦手でも大丈夫!その理由とは?

    坪井一真
    坪井一真

    ネットビジネスにもデメリットはあるけど、店舗ビジネスで独立するよりもはるかにリスクが低いという事がわかったんじゃないかな?

    興味はとってもあるのですが、私はネットが大の苦手で・・・

    本城愛梨
    本城愛梨

    ネットビジネスはもっともローリスクでハイリターンな起業ですが、多くの人はネットビジネスは特別なものだと考えています。

    そのため、ネットビジネスというと敷居の高さから、検討もせずに諦めてしまう人が多いのです。

    ネットビジネスといってもプログラミングを1から習得したり、ホームページを作れるようになったりといった特殊なスキルは何も必要ありません。

    初心者が必要なのはネットビジネスの入り口となるブログを書くという事です。
    プログラミングなどの専門知識は習得に時間はかかりますが、ブログはほとんど専門知識を要しないため、主婦の方や小学生でも書いている人はいるほどです。

    たとえ、ブラインドタッチができなかったとしても、日々ブログを書き続けていくことで短期間で習得することができるようになるでしょう。

    ブログで集客しコンサルを受注する

    ブログで集客していくのには理由があります。
    それはニーズの強い人たちを集客していくためです。

    ブログでSEO対策をしっかりとほどこせば、狙ったキーワードで検索順位の上位表示される可能性が高いのです。

    SEO対策とは検索エンジン最適化といって、検索エンジンで上位表示していくための対策のことです。

    これにより、正しいやり方でブログを書いていけば、自分が狙ったキーワードで検索エンジンの上位表示を独占していく事が可能となってきます。

    本城愛梨
    本城愛梨

    狙ったキーワードで上位表示する事ができれば、ニーズの高い人たちだけを集客していくことができるようになるんだ。

    ダイエットしかり
    ネット集客しかり
    独立支援しかり

    ニーズの高い人はまずは検索するからね。
    しっかりとブログを書いていけばそういう人たちを集客できるんだ。

    でも、かずさん

    集客できてもコンサル経験なんてないですし、私には無理そうですー!

    本城愛梨
    本城愛梨

    コンサルというと何か特殊な経験がないとできないと感じている人が多いのですが、そんなことはありません。

    もちろん、税理士、行政書士、独立支援などのように特殊な能力がある人はブログを通してクライアントを集客できます。

    一方、なにもビジネス経験がない専業主婦の方でも、学生の方でもコンサルビジネスは可能なのです。

    その理由は、ゼロから独立をしていくという経験自体がとても貴重な経験だからです。
    それらの経験をブログを通して伝えていくだけでも、まだビジネスをしたことがない人からすればとても貴重な情報なのです。

    1年間ブログをしっかりと継続していくことができれば、その習慣化の方法や、読まれるブログ記事の書き方、SEO対策方法などあなたの経験から身につけた能力があなたの実績となるのです。

    このように生きた実績があれば、コンサル契約は可能なのです。

    数あるネットビジネスの中でなぜコンサル型ブログなのか?

    私がコンサル型ブログをオススメする理由は初心者でも敷居の高さがない上に、一生懸命継続すればだれでも成果を出すことができるようになるビジネスモデルだからです。

    主婦の方でも、定年した方でも、副業から起業をしていきたい方でもパソコン1台とやる気があれば独立後の成功をつかんでいけるという点にあります。

    坪井一真
    坪井一真

    実績ゼロ、経験ゼロ、知識ゼロからでも、始められるのがブログの最大のメリットなんだ。

    やる気さえあれば年も性別も一切関係なく、成功していくことができるんだよね。

    パソコンを触ったことがあればまったく問題ないよ。

    それを聞いて安心しました。
    なんか私にもできそうな気がしてきましたー。

    本城愛梨
    本城愛梨

    では、コンサル型ブログはどのような収益化の流れになっているのでしょうか?

    下記にコンサル型ブログの仕組み化の流れを上げさせていただきます。

    差別化→ブログ集客→メルマガ登録→価値提供→セールス

    このような一連の流れを作っていく事で、あなたのブログが高収益のビジネスモデルに成長していくのです。

    次章からはコンサル型ブログの収益化について詳しくお伝えさせていただきますね。

    第2章 ネットビジネスの仕組み化を理解する

    坪井一真
    坪井一真

    ネットビジネスは仕組みのビジネスとも言えるんだ。
    収益をあげていくための一連の仕組みを作っていく事で、はじめてビジネスが軌道に乗っていくからなんだ。

    第2章ではそんなネットビジネスの仕組み化について教えていただけるんですね。

    本城愛梨
    本城愛梨

    ネットビジネスの仕組み化についておさらいしていきましょう。

    差別化→ブログ集客→メルマガ登録→価値提供→セールス

    第2章ではネットビジネスの仕組み化の流れについて詳しくお伝えさせていただきますね。

    1.差別化

    差別化とはオンリーワンの存在になるためのブランディング戦略です。

    そう聞くとあなたは、

    「何の強みも実績もないから自分には厳しいのでは?」

    と思われたのではないでしょうか?

    ご安心ください。
    たとえ今なんの強みも実績もなくても差別化していくことはできるのです。

    実績ゼロ、経験ゼロ、知識ゼロからでもあなた独自のブランディング戦略を築いていく事ができるのです。

    差別化を制するものがネットビジネスを制すと言っても過言ではありません。
    下記の記事はそんな差別化についての記事となります。

    どれも重要ですので、ぜひ目を通していただければ幸いです。

    2.ブログ集客

    コンサル型ブログはテーマを絞って作っていく必要があります。
    雑記ブログのようにテーマがなんでもいいわけではありません。

    目的がニーズのある人たちを集客していく必要があるからです。
    そのために、必要なのは専門的なサイトを分野を絞ってブログを立ち上げていく必要があります。

    また、SEO対策がしっかりとほどこされているワードプレスブログで記事を書いていく必要があります。

    ただし、ワードプレスは初心者の方には導入が難しすぎて、あきらめてしまうケースがおおいブログでもあります。

    下記の記事では初心者の方がもっとも苦労するワードプレスの導入から、どのような記事を書いていけばいいかまで順を追って詳しく説明させていただきました。

    ブログ集客をマスターしたい方は下記の記事をご覧下さい。

    3.メルマガ登録

    ブログ集客の目的はメルマガに読者登録をしてもらう事にあります。

    ニーズのある人たちを集客し、メルマガに登録してもらう事でが重要なのです。

    その理由は、メルマガはブログとは違い、こちらから読者の方に直接情報を発信していくことができるからです。

    心理学には単純接触の効果というものがあります。
    それは接触頻度が高まるほど人は興味を持ちやすいという傾向にあるということです。

    ブログを毎日訪問してくれる人はごくわずかです。
    でも、メルマガであればこちらから毎日でも情報を届けることができるようになるのです。

    この差がとっても大きいのです。

    読者を濃いファンにするためにメルマガに登録してもらうのが必要不可欠なのです。

    このようなマーケティング方法をリストマーケティングといいます。
    リストマーケティングについて詳しくは下記をご参照ください。

    4.価値提供

    メルマガに登録してもらって終わりではありません。
    日々、メルマガにて質の高い情報を配信していくことで効果が出てくるのです。

    メルマガはあなたのファンクラブのようなものと考えてください。

    メルマガを通して高い価値を提供すればするほど、あなた自身の価値が高まっていくのです。

    価値を提供すればするほど、読者の中にあなたの濃いファンになってくれる人が現れてきます。

    このようにコツコツと質の高い情報を発信するためには、心をつかむ文章の書き方をマスターしていくことが一番の近道です。

    下記の記事ではメルマガでファンを獲得していくための書き方をお伝えしています。
    ぜひご覧下さいね。

    5.セールス

    最後にネットを通してあなたのコンサルを受注するためのセールスをしていく必要があります。

    私の場合ですがコンサル契約は1契約30万円~100万円ほどです。
    このように高額のコンサルをネットを通して受注するためには、顧客心理を理解して、セールスレターを作っていく事が必要不可欠です。

    セールスレターとはお客様の心をつかみ、ネット上で高額契約を受注するためのページとなります。

    このセールスレターでしっかりと自分のコンサルの価値の高さをしっかりと伝えることができればあなたのコンサルはスルスルと受注されていくようになるでしょう。

    下記の記事ではそんなセールスレターの書き方について詳しくお伝えしておりますので、ぜひご覧下さい。

    まとめ

    • 独立準備を検討中なら店舗ビジネスよりもネットビジネスがおすすめ
    • 経験ゼロ、実績ゼロ、資金ゼロでもネット起業は可能
    • ネット起業にはお金がほとんどかからない
    • ネット起業はローリスク・ハイリターンのビジネス
    • コンサル型ブログは高収益なビジネス
    • コンサル型ブログは仕組み化が大切
    坪井一真
    坪井一真

    まとめはこんな感じだね。

    あいりさんどうだった?

    ネット起業というとどこか怪しいイメージがあったのですが、そんなことはなくて、しっかと地道にビジネスの仕組みをつくっていくというところに好感をもてました。

    本城愛梨
    本城愛梨
    坪井一真
    坪井一真

    ネット起業というと「楽して簡単に稼げる」「1日5分スマホをいじるだけで月収100万円可能」なんていう、詐欺ビジネスが横行しているから誤解される事が多いのだけど、とっても健全なビジネスなんだよね。

    本当にこわいイメージありましたもん。

    本城愛梨
    本城愛梨
    坪井一真
    坪井一真

    そういう輩がいるから、「ネットビジネス=詐欺」みたいなイメージが定着しているんだよね。

    だからつぼろぐでは正しいネットビジネスのやり方を啓蒙して言っているんだ。

    坪井一真
    坪井一真

    ネットビジネスは簡単ではないけれども、真剣に一生懸命やればその努力が報われる世界なんだ。

    だから、これから独立準備をしていく方はネットビジネスの有益性にも意識を向けてもらえたらいいなと個人的に思っているんだ。

    たしかに、ローリスク・ハイリターンのネットビジネスって話を聞けば聞くほど、独立をこれから目指されている方におすすめの分野だなと思いました。

    本城愛梨
    本城愛梨
    坪井一真
    坪井一真

    しかも、人が求める情報を日々学び提供していくことで、多くの人に感謝をされるからね。

    この喜びはお金には変えられないよ。

    ぜひ、多くの人にこの喜びを知ってもらえたら嬉しいな。

    ということで、今日はここまでにするね。
    では、あいりさんまたね。

    かずさん
    どうもありがとうございましたー。

    本城愛梨
    本城愛梨

    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です