ABOUTこの記事をかいた人

シードコミュニケーションズ代表取締役 坪井一真

起業時は集客できなく廃業寸前
1400万の貯金を1年で全て溶かす!ストレスで血反吐を吐き倒れる!
このままではやばいと一念発起し「差別化×ブログ×SNS」の仕組み作りに成功!
月間10万PV前後で月400リスト取得!
現在は「知識、実績、経験」ゼロからはじめるコーチ・コンサル型ブログ戦略を「つぼろぐ」で公開中

□国際コーチ連盟認定資格 Professional Certified Coach(PCC)
□米国CTI認定資格 Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
□著書4冊
    坪井一真
    坪井一真

    「コーチ・コンサル型メディアの作り方」
    ブログ集客のつぼろぐ
    坪井一真です。

    今回の記事は下記のような方におすすめです。

    こんな方におすすめ
    • 集客に悩まれている税理士の方
    • 集客にネットに力を入れていこうという税理士の方
    • ネットを活用したいけどどうすればいいのか分からない税理士の方

    私はネット集客を中心にコンサルをしていますが、最近は士業の方から集客のご依頼をいただく事が多くなってきました。

    「紹介サイトを使っても価格競争に巻き込まれて使えない」

    どうやら税理士専門の方の紹介サイトがあるらしいのですが、どこも価格競争をシビアにしているから結局は価格を下げないと集客できないそうです。

    また、紹介サイトに紹介してもらうと紹介料として1年分の料金を紹介サイトに払わなくてはいけないらしく、辟易としている税理士の方も数多くいらっしゃいます。

    せっかくなので、価格競争に巻き込まれない集客ができたら一番だと思いませんか?

    今回はそんな集客に困っている税理士の方におすすめのネット集客の方法であるコンサル型ブログの作り方についてお伝えさせて頂きますね。

    【税理士のネット集客】価格競争に巻き込まれないオンリーワンビジネスの作り方

    そもそもコンサル型ブログとはなんでしょうか?

    コンサル型ブログとはニッチな情報を伝えていくブログの事を指します。
    税理士であれば、税に関する役立つ知識をブログを通して提供し続けていくという事です。

    相続税の知識や、確定申告のやり方、経費の仕分けなど、素人の私のような素人が知りたいと思う事をブログで書き続けて頂くような感じです。

    坪井一真
    坪井一真

    質の濃い情報を発信すればするほど、それを読んだ読者の方はブログを書いているあなたに対して信頼を築いてくれるようになるのです。

    そうすると、徐々に問い合わせが増えて行くようになるのです。

    あなたのコンテンツをしっかりと作っていけば行くほど、ネットを通して集客をしていく事ができるようになるのです。

    お客様は多くの税理士からあなたを選ぶのではなく、最初からあなたに依頼したいという気持ちをもって来られるため、価格競争に巻き込まれる事はなくなります。

    じつは穴場のネット士業

    でも、あなたはこのように思われているのではないでしょうか?

    「ネットなんてどこも参入してるでしょ。いまさら参入しても集客できるわけがない」と・・・

    たしかに、そう思われても不思議ではありませんよね。
    税理士というメジャーな職業はライバルがたくさんいるだろうと・・・

    坪井一真
    坪井一真

    でも、驚くほどライバルがいないのです。

    私自身、税理士の検索キーワードを何百とリサーチしてきましたが、ほぼすべてのサイトのレベルは低すぎるのです。

    検索キーワードとはユーザーが検索をするときのキーワードになります。
    ネットでは「どのキーワードで月間どのくらいの人数が検索しているのか?」という事が瞬時に分かってしまいます。

    検索キーワードを調べるツールの登録方法は下記の記事に書いておりますので、ご覧下さい。

    どうしてライバルが弱いのか?

    ちょっと専門的な話になってしまうのですが、ブログビジネスのメジャーリーグはアフィリエイトビジネスなんです。

    あなたもアフィリエイトという言葉を聞いた事があるのではないでしょうか?
    アフィリエイトとは広告を紹介して、紹介した商品が契約されたら紹介料をいただくビジネスなんです。

    でも、アフィリエイトで収益化できるジャンルは決まっているんです。
    特にFXやクレジットカードの金融系は激戦区です。

    このような分野では素人がいくら立ち回ったとしても勝ち目はありません。

    ほかにも収益化できる分野はありますが、どこもライバルが多いため弱肉強食の世界なんです。

    一方、税理士でアフィリエイト案件がないため、税に関してのブログを書く人はほとんどいません。

    坪井一真
    坪井一真

    ライバルが弱く、税に関しての情報を発信している人がアフィリエイトに比べ圧倒的に少ないためチャンスなんです。

    コンサル型ブログを作るならワードプレス一択

    コンサル型ブログを作るならワードプレスというブログをオススメします。

    ワードプレスは検索エンジンととても相性のいいブログになります。
    税理士のあなたは誰でもいいから集客したいというわけではありませんよね。

    税理士の先生を検討している人や、税理士をつけるかどうか現在迷っている人を集客していきたいのではないでしょうか?

    このようにターゲットの属性を集客するには、検索キーワードを攻略していく必要があるんです。

    坪井一真
    坪井一真

    検索キーワードとは「税理士 無料 相談」などのように、検索エンジンに入力するキーワードです。

    「税理士 無料 相談」という検索キーワードをユーザーが探している時に、あなたのブログがトップページに出てきたらどうでしょう?

    とってもニーズの濃い人にあなたのブログの存在を知ってもらう事ができるようになりますよね。

    このように狙った検索キーワードで上位表示していくためには、ワードプレスでブログを書いていくのがもっとも効果的なのです。

    しかし、ワードプレスの導入は初心者にはハードルが高いため、挫折をしてしまう人が多いのです。
    下記の記事ではそんなワードプレスを初心者でも100%導入できるようにわかりやすく解説させて頂きましたので、ぜひご参照くださいね。

    税理士のサイトはとっつきにくい?

    ちなみに税に関しての検索ワードをリサーチしていた時に気づいたのですが、税理士の方が書くブログはとっつきにくく、頭が痛くなってくるような辞書的な記事が多くありました。

    これは弁護士さんも同様なのですが、専門知識のある方たちが書く文章はお役人の文章のようにとっつきにくく、読み進められないという特徴があります。

    ここに勝機があるのです。

    普通は専門分野の情報を伝えるなら、専門的知識を伝えていく事が大切だと思いますよね。

    でも、検索者の多くは素人です。
    専門知識なんて1つもわかりません。

    そのため、専門知識が羅列するような文章で説明いくら説明されてもちんぷんかんぷんなんです。

    坪井一真
    坪井一真

    専門家の書く文章の弱点は難しい事をわかりやすく伝える事が苦手な点です。

    税理士のサイトは小難しいサイトが大半なため、クライアントを集客する事ができないのです。

    あくまでコンサル型ブログは最終的に業務の受注をいただく事を目的としているため、検索者にそっぽを向かれてしまうような情報を書いても意味がありません。

    そのためには、伝えたい事を伝えるのではなく、検索ユーザーにとってわかりやすい記事を提供していく事が一番大切なのです。

    検索エンジンで上位表示を目指すには?

    あなたはどのような人たちを集客していきいのでしょうか?

    おそらく今後、税理士を必要としてくれるような人たちではないでしょうか?

    このような人たちをピンポイントで集客してくれる事ができるのが、コンサル型ブログの特徴です。

    坪井一真
    坪井一真


    無料相談したいという人は「税理士が今すぐ必要」という緊急性の高い人たちですよね。

    そういう人を狙って集客する事ができれば、おそらくあなたのビジネスはかなり楽になっていくのではないでしょうか?

    検索エンジンで自分の狙ったキーワードで上位表示させる事ができれば、質の濃い人たちを集客していく事ができるようになるのです。

    そのために大切な考え方が検索者ファーストという考え方です。

     

    検索者のニーズに対して、わかりやすく答えを提示していく事ができれば検索者の利便性につながります。

    検索者の利便性につなげる事ができれば、検索エンジンからあなたのブログは高い評価をもらう事ができるようになっていくのです。

    検索エンジンで上位表示していくために重要なのは「いかに検索ユーザーの役にたつか?」なのです。

    そこさえしっかりと作り込まれていれば、検索エンジンで上位表示を独占していくのも絵空事ではありません。

    検索エンジンで上位表示を目指すための対策に関しては下記の記事をご覧下さい。

    コンサル型ブログのデメリットは?

    コンサル型ブログのデメリットは短期間で結果を出せないという事です。

    最低でも1年間は毎日コツコツと記事を書き続ける週間を作っていく事が重要なのです。

    その理由は検索エンジンの性質上仕方のない事なのです。
    できたばかりのブログは検索エンジンからの評価がもっとも低い段階です。

    コツコツと記事を良質な記事を増やしていく事で初めて検索エンジンから評価されるようになるのです。

    坪井一真
    坪井一真

    「1年間も毎日コツコツと記事を書いていくの?」

    きっとあなたはこのようにびっくりされたのではないでしょうか?

    でも考えてみてください。
    あなたと同様に考える人がどのくらいいるか?

    「おそらくほとんどの方が毎日記事をかくなんて・・・」

    と感じるはずでしょう。

    だからこそ、勝機があるのです。

    正しいやり方で毎日コツコツと1年間やり続ける事ができれば、圧倒的な集客力を手に入れる事ができるようになるのです。

    良質な記事を配信してくれるブログ税理士さんとして、とても大きな差別化がなされていく事でしょう。

    ネット上で成功するには差別化こそが全て

    ネット上では差別化できていないとファンを作っていく事はできません。

    • あなたがどんな税理士さんなのか?
    • あなたがほかの税理士さんと何が違うのか?
    • あなた独自の強みはなにか?

    これらのような独自の強みがなければ、いくら集客できてもファン化できないためクライアントが増える事はありません。

    そのため、あなた自身の差別化を行っていく事がとても重要なのです。
    コンサル型ブログは差別化がすべてといっても過言ではありません。

    下記の記事ではそんな差別化に関して詳しくお伝えさせていただきましたので、ご参照ください。

    ビジネスの仕組み化を作ろう

    ブログで集客した後に大切な事は、ビジネスの仕組み化を作っていくという事です。

    ブログで集客しただけではあなたのサービスに申し込んでくれる人は多くありません。

    差別化した後にしっかりと見込み客のファン化していく流れを作っていく事で始めてあなたのサービスがスルスルと売れていくようになります。

    集客(ブログ、差別化)→信頼関係構築(メルマガ、無料セミナー、お茶会)→セールス(セールスレター)

    このような仕組みを作っていけば、集客した人がどんどんとあなたのファンとして育ち、あなたからサービスを購入したくなっていくのです。

    そのためにはビジネスの仕組みを作っていく事が重要なのです。

    ビジネスの仕組み化について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

    まとめ 【税理士のネット集客】価格競争に巻き込まれないオンリーワンビジネスの作り方

    税理士の方はすでにスキルを持っている状態だからこそコンサル型ブログをつくってしまえば、集客に困る事はなくなります。

    たしかに1年は長いという見方もありますが、たった1年ただしいやり方でブログを書き続けるだけでネットの中での影響力は計り知れないものになっていきます。

    お金をかけずに自分の力だけで集客できるようになれば、どのように未来は変わって行かれると思いますか?

    ブログを書き続けるという事はネットの中で24時間365日ずっと働き続けてくれる営業マンを給料を払わずに雇い続けていくようなものです。

    また、ネットで集客依頼が来すぎる場合は、それこそほかの税理士さんにフィーをいただきながら紹介していく事もできるようになります。

    士業のビジネスをバージョンアップできるのがコンサル型ブログなのです。

    つぼろぐにはゼロからコンサルブログを作って成功していく方法を余す所なく書いておりますので、ぜひご参考いただければと思います。

    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です