私は現在、自分の好きな場所で自由に働くことが出来るスタイルで仕事をしています。
カフェで仕事をしたり、旅行にいきながら仕事をしたりと充実したノマドライフを送れています。

現在、私は自己実現コーチとネット集客コンサルの2足の草鞋を履いていて、1人ビジネスを行いながら年収1000万円を超えています。
好きな場所で自由に働けるこの仕事がとっても自分のライフスタタイルにあっているため、ビジネス=趣味になっています。

ブログやメルマガを通してこんな話をしていると、「いいなー」とか、「うらやましい」なんてメッセージをいただいたり、「才能がある人は人生が楽でいいですね。」なんて皮肉を頂戴したりします。

でも、私はネットを通して自分の自慢をしたいから、「ノマドライフはいいよー。」なんていいたいわけではありません。
人の自慢話ほどうざったらしいものはないと思っていますので・・・

では、どうしてこのようなライフスタイルを公開しているかというと、だれでも正しい努力をすれば絶対に私のようなライフスタイルを送っていけるからだと確信を持っているからです。

そのためにはかつての私もやってきたように、自宅で稼いでいく仕組みを作っていく必要があるのです。
その自宅で稼ぐ仕組みづくりに関してが今回の記事のテーマとなります。

第1章 まだ内職で消耗してるの?

まだ内職で消耗してるの?

自宅で稼ぐと検索すると、内職で月に5万円稼ぐ方法とか、記事作成やテレオペなどの小遣い稼ぎ程度の情報しか出てきません。
このような仕事は自宅で出来る反面、バイトよりもはるかに時給換算で下がるような仕事です。

たとえば、記事作成などであれば2000文字の記事1つで500円とかの世界です。時給に換算すると200円とか300円の世界がまっているんです。
なんでこんなに単価が安いかというと、世の中に巨万とライバルがいるからです。

私もよく利用するのですが、ココナラなどの仕事発注サイトにはめちゃくちゃ単価が低い人はごろごろといます。
こんなに安くて大丈夫なのかなと疑心暗鬼で使っても結構なクオリティを保ってくれるんですよね。

どうしてこんなに安いのか?と聞いてみたら半端ないライバル数の多さから、安く無ければ仕事が受注出来ないという事なんです。

時給換算にしたら壊滅的なのに、自宅で稼ぐ方法はほかにないからといった理由で低賃金にもかかわらず働き続けているそうです。

なぜ?自宅で稼ぐ必要があるのか?

自宅で稼ぐ必要がある人は多くの方が主婦の方です。
育児や介護がある方はパートに出て稼ぐ選択肢はないんですよね。

だから、時給が壊滅的でも記事作成やデータ入力でお金を稼いでいく必要があるのです。
私はかなり疑問に思っていたので、在宅で稼いでいる人たちに個別にアンケートをしていった事があります。

そこまでしてでも、なぜ稼ぐのか?
それは将来の為という方がほとんどでした。

学費にもお金がかかるし、ローンもあるし、介護の費用も年々と必要になってくる。
焼け石に水とわかっていても夫の収入だけでは将来が見通せないから副業を選択しているのです。

でも、ここで矛盾が生じています。
将来の為に自宅で稼ぐという選択をしたにも関わらず、記事作成やデータ入力の在宅でもらえる金銭はスズメの涙ほどです。
ひと月5万円もいけばいいほうです。

でも、たった5万円の稼ぎでは将来の保険となるようなお金を稼ぐ事は出来ません。
本当に気休め程度にしかならないのが実情です。

とはいえ、世の中そんなに甘くないから働くの

とはいえ、「世の中そんなに甘くないからこそコツコツと働いていくの」という方がとても多かったのが印象的でした。

たしかに私は 「世の中そんなに甘くないからこそコツコツと働いていくの」 というのはとても共感できますし、正しい考え方だと思っています。

世の中には楽して稼げるなどと謳っている怪しい詐欺師がいっぱいいます。
特にネットの世界では「毎日スマホで1クリックするだけで月収30万円」「年利2000%の投資法」などといった楽して稼げますと詐欺師が跋扈しています。

楽して稼げるのはお前だけだろー!このハゲー!とどこかの元代議士のように罵倒してやりたくなりますが、ネットの世界では現実の世界よりもはるかにハゲいやいや詐欺師が暗躍しています。

そんな詐欺師に騙されずに、 「世の中そんなに甘くないからこそコツコツと働いていくの」 という選択をされた方に私は称賛の拍手を送りたいのです。

でも、同じコツコツ働くなら将来につながる働きかたの方がいいよね

でも、私は思わずにはいられないのです。
「同じコツコツ働くなら将来につながる働きかたの方がいいよね」と・・・

私がお伝えしているビジネスも地道にコツコツと働き続けるビジネスです。
内職と大きく違うのは私がお伝えしているビジネスは最初の1年ほどはまったくお金を生み出さない点にあります。

コツコツと地道に毎日働きつづけてもお金は入ってきません。
それはなぜかとお伝えする前にちょっと私のお話しを聞いて下さい。

「金持ち父さんと貧乏父さん」という私のバイブルとしている本があります。
この中で大学教授だった貧乏父さんは「お金をもらうために一生懸命地道に頑張りつづけなさい」という教えを主人公にしていたわけです。この貧乏父さんは一生涯貧乏だったわけなのですが・・・

一方、中卒の金持ち父さんは「お金を稼ぐためにビジネスの仕組みを作りなさい。でも、ビジネスの仕組みを作っている間はお金は受け取ることは出来ないよ。」という教えを主人公にしていたわけです。
この金持ち父さんは会社を何社も経営して生涯金持ちだったわけですが・・・

結果、主人公は金持ち父さんの教えを忠実に実行して大金持ちになっていったわけです。

あなたはどっちを選ぶ?

労働者としてお金を搾取され続けながら報酬をもらいつづけるか、お金を稼ぎつづける仕組みを作り自らのビジネスを軌道に乗せていくのか?

もうお分かりだと思いますが、内職というのはどう頑張っても搾取され続ける側なんです。
毎月安定して小銭を稼いでもそれは一時のものにすぎません。

一方、お金を生み出す仕組みを作っていけばどうでしょう?

たしかに最初はお金の流れがないので稼ぎは全くありません。
しかし、仕組みを一度つくってしまえば、未来永劫お金の流れが自分に向かい続けてくれるのです。

私がお伝えする自宅で稼ぐ方法とはそんなビジネスの仕組みを作っていくやり方なのです。

同じコツコツ頑張るにしても身体を酷使しながらお金をもらうのか、頭に汗しながら未来永劫続くビジネスの仕組みを作っていくのか?

どちらがあなたの理想の未来を手に入れられると思いますか?

もし、後者であれば次の章をご覧ください。
きっと目からうろこの内容となっているでしょう。
前者を選択した方はこれ以降の文章を読んでも無意味だと思いますので、ここでブログを閉じていただいて構いません。

では、ビジネスの仕組みを作っていきたい方は次章へレッツゴー

第2章 自宅で稼ぐビジネスの仕組み化を作っていく方法!

自宅で稼ぐビジネスの仕組み化を作っていく方法!

第2章では自宅で稼いでいく方法について実際に私が行ってきた方法をお伝えさせて頂きますね。
この方法をやったからといってすぐにお金をもらうことは出来ません。
しかし、コツコツと地道にビジネスの仕組みを作っていく事で、お金を生み出し続けてくれる金の鶏を持つことが出来るようになります。

では早速、実際に私の方法についてお伝えさせて頂きますね。
その方法とは自動的に集客してくれるブログを作り、そのブログからお金を生み出し続けてくれるビジネスの仕組みを作ってく方法です。

そんなビジネスの仕組み化については下記の記事について詳しくお伝えさせて頂きましたのでご覧ください。

情報発信ブログの作り方

ビジネスの仕組み化を作り収益を上げ続けていくブログには主に特化型ブログと情報発信ブログがあります。

特化型ブログとはアフィリエイトを収益源としています。
販売した商品のフィーをいただくビジネスモデルです。
一方、情報発信ブログとは自分の商品を販売していくビジネスモデルです。

どちらも収益性の高いビジネスですが、情報発信ブログのほうが収益性が圧倒的に高いのです。

それば自らの商品を販売していくビジネスモデルだからです。
ネットビジネスでは実際に商品というものは必要ありません。
あなたの経験こそが商品となっていくからです。

私のようにコーチや集客コンサルというスキルを持った人はその経験を販売していけますし、趣味や特技といった経験も情報発信ブログでは十分魅力的なビジネスになっていくのです。

ダイエットや筋トレといった事もセミナーや講座にしていく事が出来ますし、写真撮影や絵を描くといった特技も十分ビジネス化していく事が出来る仕組みが作れます。

そんな情報発信ブログの作り方に関しては下記の記事にまとめさせていただきましたので、ご参照下さい。

まずは情報発信ブログの仕組み化づくりをしよう

下記の記事では情報発信ブログの仕組み化についてお伝えさせて頂きました。

スキルがない人はこちらをご覧ください。

下記の記事では「主婦起業になぜ情報発信ブログがおすすめなのか?」といった理由を詳しく書かせて頂きました。

スキルがある人はこちらをご覧ください。

下記の記事では私のようにスキルがある人は情報発信ブログを活用していく事で理想のビジネスが作っていけます。
その流れについて説明させて頂きました。

まとめ 自宅で稼ぐ方法!内職で小銭を稼ぐのではなく、大変だけど地道に自分のビジネスを作ってしまう方がおすすめの理由

まとめ

「世の中そんなに甘くないからこそコツコツと働いていくの」という姿勢を持っている方は内職で小銭をもらうのではなく、稼ぐ仕組みをつくっていく方がはるかに人生を謳歌出来るという事をお伝えさせて頂きました。

時間は有限ですが、使い方によって時間の価値は大きく変わってきます。
「時間を切り売りするのか?」「将来のための投資として時間を活用するのか?」によって、費やした時間の価値はまったく違ったものとなっていく事でしょう。

理想の人生を送るために、今回の記事を機に自宅でお金を稼ぐビジネスの仕組みを作ってみてはいかがでしょうか?

投稿者プロフィール

自分ブランド創造コーチ 坪井一真
自分ブランド創造コーチ 坪井一真
僕はコーチとして起業した当初は貯蓄を切り崩すばかりで、まったく食べていく事が出来ませんでした。

コーチだけでは食べて行けずに、アルバイトと両立もしたのですが、月収10万円を稼ぐのもやっとだったのです。

そんな藁をもすがる思いの時にネットビジネスに出会ったことで、僕はの人生は大きく変わっていきました。

そこからの僕はビジネスの仕組み化を構築し、自らのメディアを大きくしていく事でコーチとしてのビジネスが軌道に乗っていったのです。

TSUBOLOGでは人生どん底だった僕がどのように「ネットビジネスを成功させていったか?」の全てをお伝えさせて頂きますね。

【保有資格・実績一覧】

国際コーチ連盟認定コーチ Professional Certified Coach(PCC)
米国CTI認定コーチ Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
累計7000名以上が受講した潜在能力覚醒プログラムの開発
累計600万人以上のコーチング専門サイトの開発・運営
コーチとしての著書4冊出版
自宅で稼ぐ方法!内職で小銭をもらうのではなく、大変だけど自分のビジネスを作ってしまう方がおすすめの理由

【マインド・コーチングの教科書】

期間限定公開

周囲や社会の目が気になり

いつからか、いつわりの自分を演じ続けるようになってしまったあなたへ

 

きずついた心を癒し、かがやきに満ちた

『ほんとうのあなたを取り戻す』方法に

興味はありませんか?

 

心も身体もエネルギーで満たされて、

あなた本来の魅力を発揮する

『マインド・コーチング』を本邦初公開

 

ありのままのあなたを解放し、本来の魅力を発揮する

『マインド・コーチングの教科書』

無料ビデオプログラム



メールアドレス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です