ABOUTこの記事をかいた人

シードコミュニケーションズ代表取締役 坪井一馬

起業時は集客できなく廃業寸前
1400万の貯金を1年で全て溶かす!ストレスで血反吐を吐き倒れる!
このままではやばいと一念発起し「差別化×ブログ×SNS」の仕組み作りに成功!
月間10万PV前後で月400リスト取得!
現在は「知識、実績、経験」ゼロからはじめるコーチ・コンサル型ブログ戦略を「つぼろぐ」で公開中

□国際コーチ連盟認定資格 Professional Certified Coach(PCC)
□米国CTI認定資格 Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
□著書4冊
    本城愛梨
    本城愛梨

    スーバーのタイムセールの終了時間が迫ってるー。
    はやく行かなきゃー。

    あなたもあいりさんのようにタイムセールや限定品を手に入れるために急かされた経験はありませんか?

    もし、このような経験があるのであれば、それは希少性の原理に本能を揺り動かされたからです。

    ボールを遠くまで投げると犬が嬉しそうにかけて行くように、希少性の原理は人間の本能に刻み込まれているため、あらがえないのです。

    もし、あなたが「希少性の原理」を活用方法に興味を持っているようでしたら、今回の記事をご覧頂くことであなたは希少性の原理を使いこなせるようになって行きます。

    今回の記事で得られるメリット
    • 希少性の原理の理解を深める事が出来る
    • 希少性を何にかければいいかが分かるようになる
    • 希少性の原理をマスターして使いこなす事が出来るようになる
    坪井一馬
    坪井一馬

    希少性の原理を活用すると、ビジネスでは大きな結果を残していくことが出来るようになるのです。

    それは、人間の感情にダイレクトにアクセスする方法だからです。

    今回の記事では下記のステップに沿って希少性の原理についてお伝えさせて頂きますね。


    1. 希少性の原理とは?人間の本能をかき立てる心理法則について
    2. 希少性の原理を最大化する3つの秘訣
    3. 希少性の原理のマーケティング上での活用方法

    希少性の原理を理解する事であなたは人の心をわしづかんでいけるようになって行く事でしょう。

    1.希少性の原理とは?人間の本能をかき立てる心理法則について

    突然ですがNO1ホステスが男性客を手玉にとるもっとも効果的なテクニックはなんだと思いますか?

    それは、希少性の原理を最大限に活用しているからなんです。

    こんな単純な事ですが、当の男性本人は蜘蛛の巣に囚われた虫のように、がんじがらめに囚われてしまい全てを吸い尽くされてしまいます。

    少し大げさかも知れませんが(笑)

    古今東西このような話は枚挙にいとまがありません。

    ハニートラップに引っかかり国の機密情報を漏らした政府高官の話がかつてありましたが、これも同じ原理です。

    人間は本能的に希少性のあるものを手に入れたいという欲求があるため、あらがえないように出来ているんです。

    これはまさに希少性の原理をもちい男性心理を手玉にとってる典型例です。

    次章ではホステスにはまる人間心理を細分化して希少性の法則についてより詳しくお伝えさせて頂きますね。

    2.希少性の原理を最大化する3つの秘訣

    第1章では ホステスが男性客を手玉にとるもっとも効果的なテクニックは、希少性の原理を最大限に活用しているからだというお話をさせて頂きましたよね。

    第2章ではこの希少性の原理を最大限に活用していく方法をより細分化してお伝えしていきます。
    細分化していくと下記の3つに分ける事が出来ます。


    1. 時間

    それぞれの希少性が高ければ高いほど強力に人はその希少性に惹かれて行ってしまうのです。

    これは何もホステスとの関係性だけでなく、全ての希少性の原理に通ずる所ですので、ぜひ覚えておいて下さいね。

    ではそれぞれ具体的にお伝えさせて頂きます。

    1.質の希少性

    起業時の不安に悩まされている方へ!マインドセットを切り替える7つの方法

    男性がホステスにはまってしまう要因の大きな理由は美しさにあります。
    女性もアイドルに惹かれる大きな要因は外見ですよね。

    外見の魅力が高ければ高いほど質の希少性は高まるため、異性の心をつかみやすいのです。

    私たちのようにビジネスをしている人間にもこの質の希少性はとてもよく当てはまります。

    吉野屋で700円で食べれるうな丼よりも、3000円払って食べるうな丼の方がはるかに満足度が高いのは質の希少性が働いているからです。

    人は質が高ければ高いほど希少性を感じるため欲しいという気持ちが働いてしまうのです。

    2.数の希少性

    ホステスのNO1がなぜ他を圧倒して人気になっていくかというと、もちろん実力や努力もありますが、NO1という地位が希少性を後押ししてくれるため、他お大きく引き離してしまうのです。

    人間はそれほど数の希少性に弱いのです。
    NO1とNO5だったらNO1に価値を大きくおいてしまうのです。

    AKBの人気投票でも上位の顔ぶれが大きく変わらないのは、上位であればあるほど希少性の原理が働き人気を獲得していくからなんです。

    だからNO1は一度獲得してしまえば不動のNO1になりやすいのです。

    これは何も人気に限ったことではありません。

    限定セールといったもマーケティングでは超強力に作用するのです。

    • 先着100名様限定
    • 限定50個

    といった数の限定セールがなくならないのはそれほど数の限定が強力に作用するからなんです。

    3.時間の希少性

    情報配信ブログのコツ

    ホステスの場合は会える時間が決まっています。
    指名をし同伴をしアフターで会っていく。

    会える時間が限られているからこそ、はまる人はのめり込んでしまうのです。
    それは希少性の原理で言うことロの時間の希少性が働いているからです。

    この時間の希少性もとても強力に作用するため、マーケティングでもとても使われています。

    タイムセールや福袋なんていうのは時間の希少性を友好的に活用していますし、季節限定セールや何度となく行われる閉店セールも時間の希少性が強力だからこそ、手を変え品を変え限定セールを行っているのです。

    また、ネットビジネスの場合は「○月○日に募集終了するためこの機会に手に入れて下さい」という方法が頻繁にとられています。

    これは数の希少性と時間の希少性の合わせ技です。
    時間が過ぎると手に入らなくなってしまうという気持ちが働くため売れて行くのです。

    3.希少性の原理のマーケティング上での活用方法

    第2章ではホステスに入れ込む男性心理から希少性の原理についてお伝えさせて頂きました。

    この法則を知っていれば、「ホステスに入れ込むことはなくなります!」という事を伝えたいのではなく、「とても強力な原理だからこそ、ビジネスに活用していくのがオススメですよ!」という事をお伝えさせて頂きますね。

    つぼろぐはネットビジネス中心のブログのため、ネットビジネスでの活用方法を中心にまとめて行きますね。

    1.質の希少性

    ネットビジネスにおいて質の希少性を活用して行くには無料特典戦略がもっとも効果的です。

    たとえば、つぼろぐではメルマガ登録者限定特典として、ネットビジネスをゼロから作っていく事が出来る会員制専用サイトを無料特典でご招待しています。

    こちらは第1章から更新を続け現在では10章を超えています。
    この会員制サイトを活用すればゼロからネットビジネスで起業して行く能力を全て身につける事ができるのです。

    それを無料で提供しています。

    なぜ、有料レベルの情報を無料で公開しているのか?
    それは、無料特典の質が高ければ高いほど、私自身の提供するコーチングやコンサルに興味を持っていただける人が増えるからです。

    これがPDF10ページ程度の質の低い得点であれば、その得点に希少性を感じる事はないため、信頼につながる事はまずありません。

    ネットビジネスで成功していくには、見込み客との間に信頼関係を構築していくことが何よりも重要です。
    そのためには、質の高い特典を無料で提供していくことで、質の希少性を味方につける必要があるのです。

    なぜなら、多くのライバルは質の希少性を重視していないのと、無料特典に労力を掛けるのが面倒だったり、費用が勿体なかったりするため、力を入れていないのが実情です。

    ライバルが力を入れていないからこそ、誰よりも質の高い無料特典を提供していけば、圧倒的な差別化が出来るのです。

    数の希少性や時間の希少性は強力ですが、誰でも出来る事なので、質の希少性を高める事がビジネスで勝つための秘訣となります。
    もっとも重要な部分ですので、ぜひ覚えておいて頂ければと思います。

    2.数の希少性

    数の希少性は先着セールや限定セールを活用して行くのがベストです。
    誰にでもできる簡単な方法ですが、何百年前から使われている普遍性の高い方法です。

    ジャパネットタカタなんてそこら辺はうまいですよね。

    「今なら先着100名様に1台ご購入頂いた場合にもう1台つけさせて頂きます。」

    なんていうのは日常茶飯事にやってますよね。
    それでも、限定があると魅力的に見えてしまうのは人間の本能に根ざしたものだから仕方ない事なんです。

    数の希少性を使う事で、お得感を出して行くことが出来るため、ビジネスでは強力に作用するのです。

    3.時間の希少性

    ウィンターセールや閉店セール、期間限定セールやタイムセールなど、どんな事でも時間の区切りをつけてしまえば、時間の希少性が強力に作用します。

    スーパーの特売日というのも時間の希少性を最大活用しているいい例です。
    時間が限られているからこそ、人はその商品により多くの価値を見いだすのです。

    たとえば、スーパーから時間の限定セールが廃止されたらどうでしょう?
    いつも大安売りをしていたら、定期的に商品を買い込んでおけばいいだけなので、スーパーに通う頻度は間違いなく減少しますよね。

    スーパーとしては一度に大量に買い込まれるよりも、毎日かよって商品を買ってもらった方がはるかに多くの商品が売れるため、時間の希少性を有効活用して毎日かよってもらえるように企業努力をしているのです。

    時間の希少性があるだけで、人は重い腰を上げますので、ぜひあなたのビジネスにもご活用頂ければと思います。

    まとめ

    今回の記事では希少性の原理について下記の3つの流れに沿ってお伝えしてきました。


    1. 希少性の原理とは?人間の本能をかき立てる心理法則について
    2. 希少性の原理を最大化する3つの秘訣
    3. 希少性の原理のマーケティング上での活用方法

    人は本能的に希少性の高いものに惹かれるというごくごく普遍的な原理なのですが、普遍的だからこそとても強力に私たちに作用するのです。

    多くのビジネスでは希少性の原理が乱発されていますが、それでも効果が衰えることはありません。

    普通に使っているだけでもビジネスにおいてとても効果的ですが、質の希少性を駆使している人たちはほとんどいないため、質の希少性を極めてしまえば他を圧倒できるほど大きくビジネスを伸ばしていくことが可能です。

    ぜひ、あなたも希少性の原理を応用していただければ幸いです。

    関連記事

    つぼろぐ公式メールマガジン

    つぼろぐ公式メールマガジン

    高収益コーチ・コンサルブログのはじめかた

    ブログをビジネス化し、年収1000万円を超えるコーチやコンサルタントになるノウハウを全公開!

    特典
    ワードプレスをゼロから作り、収益化していくための
    会員制サイトつぼろぐPlus無料ご招待


    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です