ABOUTこの記事をかいた人

シードコミュニケーションズ代表取締役 坪井一真

起業時は集客できなく廃業寸前
1400万の貯金を1年で全て溶かす!ストレスで血反吐を吐き倒れる!
このままではやばいと一念発起し「差別化×ブログ×SNS」の仕組み作りに成功!
月間10万PV前後で月400リスト取得!
現在は「知識、実績、経験」ゼロからはじめるコーチ・コンサル型ブログ戦略を「つぼろぐ」で公開中

□国際コーチ連盟認定資格 Professional Certified Coach(PCC)
□米国CTI認定資格 Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
□著書4冊
    本城愛梨
    本城愛梨

    ブログをはじめたんですけど、テーマが多すぎてどのテーマにすればいいのかが分からなくて・・・

    あなたもあいりさんのような悩みを持っていませんか?

    もし、あなたが「ブログテーマ」について悩みをもっているようでしたら、今回の記事をご覧頂くことであなたの悩みは根本から解決できるでしょう。

    今回の記事で得られるメリット
    • 稼ぐ事に特化したブログテーマが見つかる
    • 劇的にPVを上げるテーマが見つかる
    • あなたのブログにあったデザインのテーマが見つかる
    • ブログ初心者でも操作がシンプルで簡単なテーマが見つかる

    なぜ、このようなメリットを得られるかと自信をもってお伝え出来るかというと、ブログ歴5年以上の私自身が何度もテーマを変えてきたからです。

    その中には複雑すぎて素人には到底使えないテーマや、プログラミングが分からなければださいままのテンプレートなど沢山ありました。
    また、デザインはいいけど自分でバナーを出したり、有料広告を貼り付ける事が難しいテーマなどさまざまでした。

    そうして気がついたことがブログ初心者であればあるほど有料テーマを使わない限りビジネス化出来ないという事実でした。

    それらを踏まえ、今回の記事では下記の2点について具体的にお伝えさせていただきますね。


    1. 初心者のブロガーが有料テーマを選ぶべき理由
    2. おすすめの有料テーマ4選

    この2つをマスターする事で、あなたのブログライフはどんどんと豊かになっていくことでしょう。
    では、進めて行きましょう。

    1.初心者のブロガーが有料テーマを選ぶべき理由

    坪井一真
    坪井一真

    テーマ選択が失敗してしまうと、過去の私のように、今後のあなたのブログライフは挫折と困難の渦に巻き込まれてしまいます。

    そうならないための方法について今回の記事ではお伝えさせていただきます。

    結論からお伝えしますと、初心者であればあるほど、稼ぐブログを作るなら有料テーマを選択するべきです。

    その理由は下記の3点です。

    1. デザイン性
    2. 操作性
    3. カスタマイズ性

    それぞれ簡単に説明させていただきますね。

    1.デザイン性

    無料テーマは有料テーマほどデザイン性がなく、ありきたりさを感じさせてしまいます。
    ブログ上級者であれば文章で読ませる事も可能ですが、初心者のうちはブログのデザインがよくないと読み進めてもらえません。
    そのため、デザイン性の意味で有料テーマがおすすめです。

    2.操作性

    有料テンプレートは無料テーマよりもはるかに操作性がシンプルに出来ています。
    ほとんどカスタマイズしなくても、テーマを入れるだけでブログで稼いでいくための一通りが導入されていますし、プラグインを入れなくてもテーマの機能に含まれている事が多いため、テーマを入れてすぐに簡単に使う事ができるようになります。

    3.カスタマイズ性

    無料テーマをカスタマイズするにはプログラミングの知識やデザインセンスが必要になりますが、有料テーマのカスタマイズはすでにテンプレートがあるため少しいじるだけで大きく変更されます。
    なんの知識がなくてもカスタマイズが可能なのも有料テーマのメリットです。


    ようするにプログラミングの知識がなかったり、ブログの知識が浅い初心者の方は有料テーマにしないのはもったいないと言うことですね。

    無料テーマにかかる労力などを考えるときちんとお金をはらって有料のテンプレートを買った方がはるかに費用対効果が高まります。

    2.おすすめの有料テーマ3選

    この章では稼げる私の独断と偏見で稼げるテーマをお伝えさせていただきます。
    現在、あるテーマの中でも最高に費用対効果の高いテーマを厳選させていただきました。

    1.WING(AFFIGER5ver)

    WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

    価格 税込み14800円

    WINGはアフィリエイターの使用率がぐんを抜いているテーマです。

    その理由は下記にあります。


    • 高速化
    • SEO対策
    • アフィリエイト機能の拡充
    • デザイン性
    • 作業効率

    ようするにアフィリエイトを主軸としていく人はこのテーマひとつですべてを高スペックでまかなえるという優れものです。

    とくにトレンドアフィリエイターなどの広告収益型ビジネスモデルであれば、WINGを活用するだけで、クリック率が大幅に向上します。

    私の仲間のトレンドアフィリエイターのほとんどがこのWINGを使っているほどです。

    もし、あなたがトレンドアフィリエイトをこれから始めるのであればWING一択で問題ありません。
    簡単で使い勝手もよく、デザイン性もあるすべてがそろったテーマとなります。

    値段は14800円と有料テーマにしては少し割高ですが、すぐにWINGを使えば5000円ほどはすぐに取れ返せるレベルです。
    それほど秀逸なテーマです。

    WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

    2.ストーク

    WordPressテーマ「ストーク」

    価格 税込み10800円

    当サイトつぼろぐはこのストークを使用しています。

    WINGを使用していないのは当サイトはアフィリエイトブログではないためです。
    つぼろぐはネット集客を伝えるオウンドメディアとして、リストビルディングに力を入れているため、よりユーザーファーストなテーマを選択しました。

    このストークの特徴は下記の通りです。


    • 操作性が簡単
    • モバイルフレンドリー
    • カスタマイズの柔軟性
    • SEO対策
    • ネットでカスタマイズの情報がたくさん出回っている

    アフィンガーとの明確な違いは「ネットでカスタマイズの情報がたくさん出回っている」ことです。

    スティンガーはそのまま使えるほど完成されたテーマですが、人気テーマのためほかのサイトとかぶる事も多いのがデメリットです。
    ただし、人気テーマのためネット上にはさまざまなカスタマイズのやり方がでています。

    アフィンガーの場合はバージョンアップが多いため、初心者がカスタマイズをするには適しません。
    その点、ストークは自由度が高くちょっとした知識だけでカスタマイズが可能な点が魅力です。

    つぼろぐはほとんどプログラミングの知識がない私が見よう見まねでカスタマイズしました。

    ゴリゴリカスタマイズしているのですが、ほぼすべてネットからの情報だけで組みたてています。

    ほんらいこのくらいカスタマイズするならプログラミングの知識が必須だと思いますが、このテーマはほぼ初心者でもカスタマイズ出来ることが最高のメリットです。

    WINGは上級者向け、ストークは初心者向けといった感じですね。
    初心者に一押しはストークで決まりです。

    WordPressテーマ「ストーク」

    3.賢威



    SEOテンプレート【賢威】

    価格 24800円(税込み)

    最後にこの賢威

    賢威のメリットは下記の通りです。


    • SEO対策
    • モバイルフレンドリー
    • 操作性が簡単
    • SEOマニュアルが豊富
    • 充実したサポート

    はっきりいって賢威のテンプレートはおしゃれではありません。
    好みは分かれるとは思いますが、ひと昔前のHP感です。

    デザイン性を気にする方にはオススメできません。

    では、賢威はどのような人におすすめかというと、SEOに関しての知識がほとんどない人。

    賢威についてくるSEOマニュアルはSEO対策の専門家の人たちもバイブルとして使っているほどの価値ある教材です。

    SEOについて学ぶのであれば、ネットで検索するよりもこのマニュアルを何遍も読んだ方がはるかにいいでしょう。

    賢威の制作者の松尾さんはSEO業界で知らない人はいないというほどのスペシャリスト。
    このつぼろぐのSEO対策もほとんど松尾さんから受け継いだものです。

    松尾さんを知らない方は松尾さんが作製した下記のサイトでSEOの勉強をしてみるといいと思います。

    私は何百万とSEOの学びに費やしてきましたが、最初から賢威のマニュアルがあればそれだけでよかったと思うほどです。

    サポート体制も充実していますので、SEOをこれから学びたいという方は賢威のマニュアルでしっかりと勉強することをおすすめします。
    有名アフィリエイターやネットビジネス家の多くの人がバイブルとしている教材ですので、本当におすすめです。

    私が過去の自分にすすめるなぱ賢威を絶対にすすめます。

    WordPressテーマ「ストーク」

    まとめ

    ここでまとめさせていただきますね。

    1. WING(アフィリエイト上級者向け)
    2. ストーク(初心者向け)
    3. 賢威 (SEO知識を身につけて行きたい人向け)

    欲を言えば私が初心者なら、賢威でSEOの知識を勉強し、ストークでブログを作っていくという感じですね。

    私は初心者だからこそ、強力な武器を身につけていくべきだと考えています。

    その理由は、ライバルはあなたが初心者だからといって手加減はしてくれないからです。

    ブログの戦術となるSEOを知らなければ上級者に太刀打ちできるはずもありませんし、武器や防具がしょぼいものであれば、いい武器や防具を使っている上級者に勝つことなど不可能です。

    そのためには、上級者に引けを取らない知識とテーマが必要不可欠になってきます。
    今回ご紹介した3つのテーマであれば、上級者相手でも渡り合って行く事ができます。

    だからこそ、テーマ選定に関してはケチる部分ではなく、投資をしていく部分だと考えています。

    あなたのブログライフを充実したものにするためにもテーマに投資をしてみてはいかがでしょうか?

    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です