第一印象から魅力的な人に見られるための14ステップ

ただいまライン@にご登録の方に
無料オンラインコーチング動画
『60分で人生が変わる魔法のノートの創り方』
をプレゼント中!!

友だち追加

実は初対面の印象管理ってものすごく重要なんです。なぜなら、初対面の時の印象はその後の付き合いでも大きくウェイトを占めていくほど大きなものなのですから。魅力的な人や影響力のあるは初対面で自分をどのように見せることがベストかを知り尽くしています。

魅力的な人はなにも生まれつきカリスマ性や人心掌握に優れた人たちばかりではありません。むしろそのような人たちのほうが圧倒的に少ないと言っていいでしょう。

では、周囲から魅力的な人と思われている人はなにが違うのか?それは初対面の時から念入りなセルフマネジメントをしているからです。自分が相手に対してどのように映っているのか?どのように感じられているのか?このような客観的な視点をもってセルフマネジメントをしているからこそ、魅力的に見えるのです。

ただいまライン@にご登録の方に
無料オンラインコーチング動画
『60分で人生が変わる魔法のノートの創り方』
をプレゼント中!!

友だち追加

Ⅰ.初対面で魅力的な人が行う人の心をわしづかむ7つの接し方

魅力的な人が意識的に行っているセルフマネジメントを行えば誰しもが魅力的な人になれる可能性を秘めています。この章では初対面で魅力的に見えるための心のあり方について書いて行きますね。

1.先入観を持たない

先入観を持たないという事は初対面においてとても大事なことなんです。魅力的な人は初対面で相手にフィルターをかけて決めつけるということをしません。一方、多くの人は初対面において相手から伝わる少しの情報から相手をこのような人間だと判断してしまう傾向が高いんです。

こんな風に相手に対して色眼鏡をかけて見てしまうと、相手に対して色眼鏡を掛けた視点でしか見ることが出来なくなってしまうんですよね。

例えば、相手に対して怖そうだという色眼鏡をかけて相手に接してしまうと自然と相手に対して及び腰になってしまうなんてことにも。。。当然、相手も及び腰になっている人に対して自分から深く信用していこうと思う事はありませんよね?

このように相手に色眼鏡をかけて接してしまうと、自分の意識が相手に伝わってしまい、相手も色眼鏡に沿った行動を取ってしまう可能性がぐんっと上がって来ます。

こうならないためにも、初対面の印象で相手を決めつけないことが大切なんです。

2.自分から一歩踏み出す

自分から一歩踏み出していくということも人を魅力的な人には欠かせない能力です。個人的に日本人はとても内気でシャイな民族です。だから、相手の顔色を窺いすぎるために自分から一歩前に踏み出すということが得意ではありません。

多くの人が自分から積極的に前に出ないからこそ、魅力のある人を目指すのであれば、自分から一歩前に踏み出して見てはいかがでしょう?みんなが自分から一歩を踏み出すのを恐れているのであれば、その壁を自分から破ることで相手の恐怖心を取り除いてあげることも出来てしまいます。

自分から前へ踏み出すことで、相手も気が楽になっていくものです。双方が前へ踏み出さなくては形式的な表面上の会話で終わってしまうかもしれません。勇気を持って一歩あなたから前へ踏み出すことで、相手の心の琴線に触れることが出来るかも知れませんよね。

人との出会いは一期一会です。魅力的な人はひとつひとつの出会いを大切にしていくものです。そうなるためには、自分から小さな一歩を踏み出していくというスタンスを心に持つことが重要ではないでしょうか?

3.話すトーン

初対面では話すトーンにも意識を向けてみて下さい。話すトーンによって人の印象って大きく変わると思いませんか?魅力的な人は話すトーンについても客観的に分析し、状況に合わせて変えていくんですよね。

低いトーンで話をすると重厚で貫録がある人に見られる可能性がアップしますし、高いトーンで話をすると社交的で活発に見られる可能性がアップします。一方、低いトーンでは暗く、高いトーンでは明るく見られる傾向もあります。

このように声のトーンが聞き手にもたらす印象を客観的に把握しておくことで、声のトーンをシーンに合わせて使い分けていくことが出来ます。

初対面のシーンであれば、明るく親しみやすく見られたほうがより良い印象を与えられるでしょう。より良い印象と言うのは次に繋がりやすい印象ということです。やはり雰囲気が軽い人の方が重い人よりは次に会いたいと思いますよね。

あなたにあったインパクトの出し方をにつけて見て下さい。

4.話すペースを合わせる

魅力的な人は話をするペースについても意識的に調整しています。話すペースは早すぎると軽率な印象を与えてしまい、ゆっくり過ぎるとマイペースな印象を与えてしまいますからね。そのため、早すぎず遅すぎずを意識してペースを整えていく必要があります。

とはいっても、話をするペースはなかなか自分では意識をすることが難しいですよね。では、どうすればいいか?相手に魅力的に映る方法のひとつとしてペーシングの技術を使うのがベストです。ペーシングとはNLPの技術のひとつです。詳しく説明すると長くなってしまうので、相手と信頼関係を強固にする技術だと理解してもらえれば大丈夫です。

どのように行うかと言うと、相手の話すペースに合わせてこちらも話のペースを合わせていくんです。相手が早ければ早めに、ゆっくりであればゆっくりと意識的に話をすることがポイントです。

話のペースと言うのは相手の主観によるところも大きいんですよね。

例えば、相手が早く話をしている人に対してこちらが普通のペースで話をしていると相手に対してはゆっくり話しているような感覚を与えてしまいます。当然、逆も然りです。では、相手と同じペースで話をしていくとどうでしょう?相手にとっては自分の話をするペースと合うためとても居心地がよく感じられるんです。

魅力的な人はこのペーシングと呼ばれる技術をとてもうまく使いこなしているんです。

5.聞くことに意識を向ける

魅力的な人は話をすることよりも話を聞くことに意識を向けています。特に初対面では話を聞くことに専念したほうが後々の関係にプラスに働いてきます。人は例外なく自分の話を聞いてもらえることが大好きな生き物なんです。

それは話を聞いてもらえることで人間のとても大きな承認欲求という欲求が満たされるからです。ようは、話を聞いてもらうことで自分を認めてもらったという気持ちが働くという事ですね。

しかし、多くの人は話することは得意でも、聞くことを意識的に学ぶ機会に恵まれていません。だからこそ、話を本当の意味で聞ける人と言うのは多くはないのが現状です。

残念な事に相手の話を真剣には聞かないで、自分の話したいことばかりを延々と考え続け続けながら会話をしている人たちが大半なんですよね。だから、話を聞く技術をマスターすると相手からはとても魅力的な人物だと思われてしまうんです。

相手の話を真剣に受け止め、話を聞き続けるのですから、承認欲求を満たされ続ける相手はとても気持ちがよく精神的に満たされていくことでしょう。初対面の関わりこそが強固な信頼関係を育む種となるという事ですね。

6.好奇心

先ほどの項目では魅力的な人になるには聞くことが大事ってことでしたね。しかし、聞くっていうとなんだかつまらない行為だと考えている人は多いんですよね。いえいえ、とんでもありません。実は聞くことって話をすることよりも楽しく刺激的なことなんです。

そのためのポイントは好奇心です。あなたが話をする相手っていうのは、その人の人生のヒーローであり、ヒロインなんです。人は誰しも無限の可能性を持っていますし、とてつもない創造性に満ちています。あなたが相手の中にある刺激的な部分を好奇心をもって聞いて行くとどえらい話が引き出されてくる事もあります。

一見、なんの変哲もなく見える人でも、話を引き出していくととてつもなく興奮と感動に満ちた物語が出てくることなど日常茶飯事です。人にはこのように誰しもが魅力的な物語を持っているという事を知れば、話を聞くことがつまらない行為だなどという発想は出てこなくなって行くんです。

そうなるためには、相手の話に好奇心をもって耳を傾けることが重要です。魅力的な人は相手の話の事柄にではなく、感情に耳を傾けることで相手の話を引き出していきます。魅力的な話を引き出すためにも相手のその時の気持ちや、考えがどうだったか?ということを聞いてみてはいかがですか?

7.肯定する

人を引き付ける魅力のある人は相手の話を否定しません。たとえ、相手の話が自分の主義主張とは違っていたとしても否定をして相手を敵に回すことはしないのです。これは相手の話に同意をするということとは違います。自分の主張と相手の話は別物と考え、相手の立場に立って相手の話を聞くことが大切なのです。

相手の話を否定すればそこに生まれるのは争いでしかありません。無駄な争いは100害あって1利なしだと言えます。だからこそ、人と争う可能性があることは避けるべきだと言えます。当然、初対面で全面的に論争をするという事などそうそうないでしょう。

それでも、小さな否定は意識をしていなければ相手の隙をついて攻撃をしてしまいます。そうならないためにも、相手の話は否定しないという意識を持ちつつ、相手の立場に立って肯定をしていくという姿勢で話を聞くことが大切です。

ただし、同意を求められた場合は自分の主義主張とは違うけれども、その話は参考になったという旨を伝えることは重要です。相手の話に全て同意をして自分の意見をなくしてしまうのでは、それは本当の自分ではなくなってしまうからです。きちんと自分のゆずれない心の線を意識しつつも相手の話を否定しない精神こそが魅力的な人の誇りだと言えます。

Ⅱ.魅力的な人が外見で気遣う7つのポイント

初対面の人に魅力のある人と感じてもらうには何を言っても外見は外せません。ここでいう外見の魅力とは2枚目や美人という顔のつくりではありません。トータルで見て魅力がある人に移るかどうかを指します。

初対面から魅力のある人というのは長く付き合っていても魅力を保つ人がほとんどです。魅力のある人がどのような所に意識を向けているのか?

この章では魅力のある人が初対面において意識をしている共通点について伝えていきますね。

1.髪型には最新の注意を払う

人の印象は顔のパーツよりも髪型で決まってしまうと言っても過言ではありません。なぜなら、髪型のセット具合でその人の内面をある程度読み取れるという意識を人は無意識のうちに持っているからです。初めて合うにもかかわらず、まったく髪型をセットしていない人とこれから深い関係を構築したいと思う人はそうそういませんよね。

例え髪の毛が薄かったり、扱いにくい髪質だったとしても、セットをするのとしないのでは受け取られる印象は天と地ほども変わって来ます。また、TPOをわきまえていない髪型では信用を得ることも出来ません。ビジネスシーンで巻き髪の女性や、茶髪でロン毛の男性が現れたらどうでしょう?きっと第一印象からいい印象を与えることって難しいと思いませんか?

2.TPOに意識を払う

先ほどの項目でも伝えましたが、TPOに意識を払うことは魅力のある人に感じてもらうためにはとても大切なポイントです。ビジネスシーンではビジネスシーンで受けがよい格好を。プライベートでは年齢と体格に見合った上で印象のいい服装を心掛ける必要があります。

あなたの周りにも、ビジネスシーンでは見栄えがいいけれども、私服にまったくこだわりを持たない人っていません?当然、私服にこだわりを持たない人のファッションは魅力的には映りませんよね。また、自分の趣向一直線の服装も一般の人には受け入れられないかもしれません。

魅力的に映るにはいついかなる時も自分を磨いている必要があります。特に服装なんて最も重視しなければいけない戦闘服です。自分が周囲からどのように映るかという事を意識して服装を選ぶことがとっても大切なんです。

服装選びがわからない方はおしゃれな知人に相談してみて下さい。また、パーソナルコーディネイトなんかも活用するといいと思います。このようなお金の使い方は消費ではなく投資という価値観を持ってどんどん自分の魅力をアップするために投資をして見る事をおすすめします。

3.顔をメンテナンスする

顔をメンテナンスするといっても顔のつくりは変えられません。ここでお伝えするのは眉毛、鼻毛、ひげ、眼鏡、顔のてかりといった顔を印象付ける重要なパーツのことです。特に顔の毛の処理とてかりは重要です。男性の場合、顔をメンテナンスするという意識があまり高くありませんよね。自分では気が付かない部分かもしれませんが、案外人から見たら気になるポイントです。魅力的な人になるには顔の毛の処理は欠かせません。

また、眼鏡をしている人であれば顔の形によって眼鏡を変えるだけで大分印象が変わって来ることを知っておいた方がいいです。丸顔の人が丸いフレームをかけてしまうと太って見えてしまいます。また、四角い顔の人が四角いフレームをしてしまうと顔がより角ばって見えてしまいます。

逆に、丸顔の人が四角いフレームをかけると顔がシャープになり、四角い顔の人が丸いフレームをかけると柔らかい印象になります。そのほかにも眼鏡と顔の関係はたくさんありますが、眼鏡の種類を変えるだけでも受ける印象はまったく違います。

顔型と眼鏡の愛称は眼鏡セレクトガイドをご覧ください。僕も参照してます。

4.笑顔を活かす

初めての人に合う時はだれであれある程度の緊張はしますよね。また、初めての人がどのような人だかわからない怖さというのも少なからず持つことでしょう。ただし、このような気持ちをもってしまうと、顔は自然とこわばってしまいます。

顔がこわばると、当然相手にも伝わります。その結果、なかなか打ち解けがたい微妙な雰囲気が形成されてしまってもおかしくはありません。このようなことにならないためにも、意識的に笑顔を作り出すことが大切なんです。

笑顔の効果は絶大です。緊張をほぐし、気持ちをリラックスさせてくれます。笑顔を意識的に行うことで気持ちは軽くなり、相手との距離も自然に詰めることが出来るようになるでしょう。魅力的な人は笑顔を活かしてより多くの人と関わっているのです。

5.口臭を意識する

魅力のある人に共通する意識は周囲からどのように感じ取られているか?ということです。外見だけでなく口臭に対しても意識を向けることは魅力のある人ならだれでも行っていることです。初対面の人に合う前日にはお酒を飲まない。においの残るものを食べないは当然です。

また、たばこのにおいの強く相手に伝わる性質を持っています。喫煙者であればその日はタバコを吸わないよう意識を持つくらいがちょうどいいです。当然、ブレスケアは必要です。自分のにおいは自分ではわからないものです。周囲の人にも確認して自分自身を客観的に判断することが重要です。

6.フレグランスをつけすぎない

時折なぜここまで?というほど強烈に香水をかけている人を見かけます。おそらく、香水の匂いが切れたと思うたびに振りかけているのでしょう。しかし、それは香水の匂いが切れたのではなく、鼻が香水の刺激にまけて嗅ぎ取れないからなんですよね。

本来、香水は肉食文化で体臭が取れない人たちのために作られたものです。その点、僕たちアジア人は農耕文化が主流だったためほかの人種の人たちに比べ体臭はほとんどありません。にも関わらず、香水をつけすぎてしまうとどうでしょう?

ただ、香水の強烈なにおいだけを発し続けてしまい相手を不快にさせてしまうと思いませんか?香水をつけすぎるくらいならいっそつけないほうが印象はいいんです。魅力のある人は客観的事実から自分の振舞いを決定します。これを見て香水をつけすぎているかもしれないと感じている方は周囲の人に聞いてみて下さい。真剣に聞けば真実を伝えてくれるのではないでしょうか。

7.魅力のある人は靴にとても意識を向けている

靴はその人を移す鏡です。魅力のある人は靴にとても意識を向けています。一方、全身はキメていても、いつも同じ靴を履きクタクタになっていたり、汚れきっている人と言うのは多いものです。靴には相手がどのような人であるかという情報が膨大に詰め込まれています。靴から得られた情報からその人の性格はほとんどといっていいほど掴むことが出来ます。

自分を日々支えてくれる靴に対しての接し方ひとつでその人のおおよその人間性は詰まっているものです。性格はどうか?ずぼらなのか?規則正しいのか?どうなのか?もちろん、一種の血液型診断のようなもので100%その人の全てを理解することは出来ませんが、精度は悪くはないと実感しています。

おそらく経験則に近いものなので、文章として表現することは難しいのですが、その人の人となりはとてもよく伝わってきます。今後、人と接する時は靴に意識を向ける習慣をつけて見られてはいかがでしょうか?下手な性格診断よりも、その人を理解するには強力な手段となるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

魅力的な人は人に対しての接し方も、外見に対しての捉え方も適度にわきまえているという事を伝えさせていただきました。

僕らコーチはスキルも当然大切なのですが、自分ブランドを確立していく必要があるため、見せ方にこだわっている人がとても多い仕事のひとつではないかと思っています。

はじめはぎこちなくても、見せ方にこだわり続けているとある時からまるでオーラを放ったように魅力的になる人たちって多いんですよね。

だけど、このような魅力は先天的なものというよりは後天的な努力で身に付ける事が出来るものなので、実は誰でも魅力的に魅せる事は可能なんですよね。

ただ、人間面白いもので人から魅力的に見られて行く事に慣れて行くと、その自信が内面を覆い、本当の意味での魅力をつけて行く事が出来てしまいます。

あなたも、まずは接し方や外見といった外面から魅力的になる努力をしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

投稿者プロフィール

自分ブランド創造コーチ 坪井一真
自分ブランド創造コーチ 坪井一真
シードコミュニケーションズ株式会社代表取締役社長。明海大学卒業後にIT企業で人事とマーケティングを経験。その後、1部上場企業の経営戦略室へ転職。独立後は投資家として活動。その後、独立。現在は自分ブランド創造コーチとして第一線で活躍中。 □米国CTI認定資格 Certified Professional Co-Active Coach(CPCC) □国際コーチ連盟認定資格 Associate Certified Coach(ACC) □その他 Co-Active Leadership Program修了

無料動画セミナー自分ブランド創造メソッド

理想の自分に変容を遂げる方法を8月10日までの期間限定でお伝えしています。
この機会にご登録のほどお願いいたします。

無料動画コーチング情報や無料オンラインセミナーの告知を発信していきます。とっても役に立つ大切な情報をお届けしていきますので、この機会にぜひともご登録下さい。

友だち追加

『つぼろぐ』執筆者プロフィール

自分ブランド創造コーチ坪井一真。最強のビジネスツール『自分ブランド』を創り出すことでオンリーワンで人から求められる存在となる人材となる自分ブランド創造コーチングを提供している。ブログを書くことと瞑想が何よりの趣味。最近、演劇にも興味を持ち始める。座右の銘「大切なものは、欲しいものより先に来た」

米国CTI認定資格
Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
国際コーチ連盟認定資格
Associate Certified Coach(ACC)
その他
Co-Active Leadership Program修了


心から実現したい方向に向かって
自分の人生を『生ききる』ための
自分ブランド創造メソッド

  • メリット1 あなたの心が本当に求めているものに気づける
  • メリット2 行動を起こすかどうか、自分の判断基準を知れる
  • メリット3 恐れや苦しさと向き合う、大切な意味に気づける

自分ブランド創造メソッドではあなたが抱えている自己制限的な枠を取り払うきっかけを提供しております。

自分ブランド創造コーチ坪井一真が投げかける問いを真剣に考え続けることで、あなたは不安を乗り越えるすべを自らの中から見つけて行くことでしょう。

また、あなたが本当に情熱を注げる未来を見つけることが出来るかもしれません。

経験豊富なコーチが真剣にあなたと向き合う贅沢な無料動画セミナー

この機会に是非ともお試しいただければと幸いです。
あなたが幸せな人生を歩まれることをコーチとして心より応援しております。

ご登録はこちらからお願いします↓



*メールアドレス

ラインからもご登録出来ます。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です