目的を達成するためのもっとも簡単で効果的な7つの方法

ただいまライン@にご登録の方に
無料オンラインコーチング動画
『60分で人生が変わる魔法のノートの創り方』
をプレゼント中!!

友だち追加

あなたは目的を達成する人というのは選ばれた特別な運命をもった人たちで、自分には無理だと決めつけてしまっていませんか?たしかに、目的を達成している人たちの話を聞いたり、自伝を読んだりしていると、まるでおとぎ話の世界のような夢物語を歩んできたような印象さえ受けるでしょう。

目的を達成している人たちの中にはどんなに失敗をしてもあきらめない情熱を持った人たちもいます。このような情熱をどうして持ち続けることが出来るのか?とあなたは不思議に思ったことがあるかもしれません。

また、次から次に奇跡的に幸運な出来事が舞い起こってくる人たちもいます。あなたは世界から選ばれている人だからこういった奇跡的な体験をすることが出来るんだろうなどと考えたことがあるかもしれませんし、ないかもしれません。

しかし、ひとつ言えるのは燃え続ける情熱にしろ、次々に起こる奇跡的な出来事にしろ、世界に選ばれた特別な人だから持てたり、起こったりするのではありません。人が本気で目的を達成するために行動すれば誰しもが発揮できる能力のひとつなのです。

人の潜在能力はまさに無限大です。その潜在能力の一部でも使いこなすことが出来れば、頭に浮かぶ願いのすべてを手に入れることすら夢ではありません。

自分という存在を信頼し、目的を達成するための方法論を理解し、使いこなせることが出来ればあなたの生活にもすぐにおとぎ話のような体験が表れてくるのです。

今回の記事では人間が本来持つ潜在能力を発揮し、簡単で効果的な目的を達成する方法についてお伝えさせていただきます。

ただいまライン@にご登録の方に
無料オンラインコーチング動画
『60分で人生が変わる魔法のノートの創り方』
をプレゼント中!!

友だち追加

1.目的を達成するために紙に目標を書き出す

アファメーション

目的を達成するための方法として、当ブログでも何度もお伝えしている方法があります。それは紙に目標を書き出す行為です。この行為をアファメーションといいます。アファメーションを行うことで、イメージの世界にあるエネルギーが現実世界に具現化されていきます。紙に書き出すという行為が現実世界にも形となって影響を与えていくのです。

上記の動画をご覧ください。2重スリット実験では観測をすることで初めて粒子は物質化されるということが明らかになっています。同じく、紙に書き出していくことで、イメージの世界にあった目標が現実世界に落とし込まれていきます。

イメージというエネルギーが紙に書き出すことで、現実の世界に形となって表れてくるのです。そして、潜在意識が紙に書き出された目標を達成しようと無意識のうちに活動していきます。

アファメーションに関して詳しくは本田圭佑やイチローも実践している夢ノートの作り方をご覧下さい。

2.未来日記は目的を達成するのにとても有効な方法

未来日記

未来日記とは簡単に言うと未来の大成功している自分の視点から、未来の成功している自分を振り返り日記をつけていくということです。すこしややこしいですよね。しかし、この行為は潜在意識にイメージを刷り込ませるのに科学的に実証されている方法です。

たとえば、私の例でお伝えしましょう。現在、仲間とコーチングハックという日本一のコーチングサイトを立ち上げるために行動しています。そのため、来年には月間100万PVのサイトに成長させていく必要があります。そして、いずれはコーチングを日本中に認知してもらい、日本をよりよく変えていくことが目標です。

未来日記の書き方としては、コーチングを日本中に認知してもらい、日本をよりよく変えていった自分の視点から、過去を振り返ってよかった点を書いていくという作業です。過去とは当然、月間100万PVにサイトを成長させた自分ということですね。

どのように月間100万PVを達成できたのか?どのようなシンクロニシティが起こっていたのか?より成功をした要因は?そこからさらに出したイノベーションは?など、あくまですべての目標を達成した未来の自分が過去を振り返ったという視点で日記を書き出してみるのです。

こうすることで、潜在意識は本当に自分が成功をしている人間なんだという思い込みをしていきます。潜在意識は現実とイメージの区別がつかない性質をもっているため、よりリアリティが高いほうを現実として受け止める性質を持っています。だからこそ、はっきりと達成した過去という視点で日記を書いていくことが潜在意識をうまく操るにはとても都合がいいのです。

3.目的を達成するためのプロセス-自己の成長を促すビジョンの力を活用する

150507investing_in_yourself-thumb-640x360-86999

先ほどの章で、潜在意識は現実とイメージの区別がつかないということをお伝えさせていただきましたよね。区別がつかないからこそ、リアリティがあるほうを現実としてとらえるのです。そして、人間にはホメオスタシスという調節機能があるため、潜在意識が認識した現実の自分から離れないように自分自身の能力を調節してくれるのです。

当然、潜在意識が夢をかなえた優秀な自分にリアリティを感じてくれると、優秀な自分自身であり続けるために、無意識のうちに24時間365日徹底的に働き続けてくれるのですから言うまでもありません。潜在意識に優劣はありません。あなたの潜在意識も、世の中の夢をかなえ続けている人たちの潜在意識も同じ能力を持っているのです。

世の中の夢をかなえ続けている人たちは潜在意識の力を扱う達人だといえるでしょう。ビジョンの力とはイメージの世界のリアリティを極限まで高めるための力です。

詳しくは引き寄せの法則を意のままに使いこなす5つのテクニックⅣ.4.ビジュアライゼーション3選をご覧ください。ビジョンの力でリアリティを極限まで高める方法についてお伝えしています。

4.目的を達成するためには感謝の日記をつける

感謝

日々の感謝できる出来事を3つ日記として残しておくことで人は前向きになることが出来ます。目的を達成するのにネックとなる感情はネガティブな感情です。ネガティブな感情があると、人を妬んだり、羨んだり、自分自身の行動を後悔したり、貶めたりといいことはありません。

人間は生まれつき、脳がネガティブな経験に焦点を当ててしまう習性があるそうだ。そのため、人生においてポジティブな事が多く起きていたとしても、ストレスを感じたり不幸に感じたりしてしまうのだそうだ

「Hardwiring Happiness: The New Brain Science of Contentment, Calm, and Confidence(幸福感を習慣にする方法:満足感、安らぎ、自信に関する新たな脳科学)」の著者である、カルフォルニア大学バークレー校のRick Hanson博士によれば、脳はネガティブな経験から脳構築を行うのに長けているのだそうだ。

たとえば、「 あつものに懲りてなますを吹く」ということわざもあるが、痛みを伴うと理解も速い。人間の祖先は、天敵や自然災害の脅威に日々晒されており、生きる上で切迫した状況やインパクトから学習できる脳が必要であったため、進化の過程でこうした特性が受け継がれてきたという。

Slashdotより引用

上記のことからも分かる通り、人間はもともとネガティブな性質のほうが強く残ってしまうようにできているのです。だからこそ、日々のネガティブな積み重ねを打ち消すためにも、感謝の日記を書き続けて気持ちを前向きにしていくことが効果的だといえるのです。

5.目的を達成するための手段-アンカリング

アンカリング

アンカリングについて詳しくは瞬間的に望む状態に自分を変えるアンカリング8ステップをご覧ください。アンカリングを簡単に説明すると船の碇(アンカー)のように状態を固定するということからアンカリングと名づけられました。

簡単にいうと、精神の状態をある特定の行動をとることで固定をするということです。例えば、格闘家の入場音楽などはアンカリングの代表例だといえます。緊張したり、不安になったりしても、入場曲を聴くことで、気分を昂らせ臨戦態勢にしていく効果があるのです。

目的を達成するためには、このアンカリングの技術を使いこなしていくことがとても重要だといえます。不安に襲われたときや、ネガティブな思考に囚われてしまった時でも、心を落ち着かせるアンカリングや、幸せな感情になるアンカリングを持っていれば感情に左右されなくなります。

負の感情に左右されないということは、目的を達成するために必要な資質のひとつです。

6.目的を達成するためにマインドマップを活用する

マインドマップ

マインドマップとは思考を整理するのに使えるツールです。当ブログも記事の構成は毎回マインドマップにお世話になっています。このマインドマップがなぜ目的を達成するために必要なツールかについて説明させていただきますね。

それは、マインドマップを書くことで、発想が次々に浮かび、頭の中でイノベーションが起きてくるからです。マインドマップを使うことで創造的な思考が次から次に湧き出し、自分自身だけでは考えることすらできなかったであろうアイデアすらも頻繁に出てきます。

目的を達成するためのアイデアはこのような創造的な思考から生み出されることが多いのです。だからこそ、マインドマップは目的を達成するための効率的なツールだと言えます。

下記にマインドマップの紹介記事から、使い方、スマホ版アプリまでを紹介させていただきますね。特におすすめはスマホ版アプリです。とてもシンプルで使いやすい上に、マインドマップの機能が体感的に理解できるため、癖になるほど面白いです。

1.マインドマップについて詳しく書かれた記事

マインドマップを使うと急に思考力が高まる。でもそれはなぜ?
Lifehacking.jp

【マインドマップの基礎知識】マインドマップの書き方がマスターできる方法まとめ
NAVER まとめ

2.フリーマインドの使い方など

FreeMind使おう会

3.マインドマップのスマホ用アプリ

iphone版SimpleMind+

アンドロイド版SimpleMind+

7.目的を達成するためにコーチをつける

コーチング

目的を達成するためにコーチをつけることは考えられる限り最もインパクトが強く効果的な方法です。コーチはどんなことがあってもあなたの能力を100%信じてくれます。知っておいていただきたいことは、コーチはあなた以上にあなたの能力を信頼してくれます。

コーチに話をしていくことで、あなたが目的を達成するための方法をあなた自身の中から最適な方法で、見つけ実践していくことが出来るようになります。また、間近で応援し続けてくれるコーチとの信頼関係があなたの実力に火をつけより一層力強く働きかけてくれることでしょう。

目的を達成するためのもっとも簡単で効果的な7つの方法 まとめ

目的を達成するための効果的な方法について今回の記事では取り上げさせていただきました。すべての技術を取り入れるというよりも、どれかひとつを取り入れて継続したほうが結果ははるかに大きくなるでしょう。まずは、あなたが気になる方法を1週間試されてみてはいかがでしょうか?行動を起こすことで、目的を達成するための第一歩を踏み出してみていただければ幸いです。

関連記事

 

投稿者プロフィール

自分ブランド創造コーチ 坪井一真
自分ブランド創造コーチ 坪井一真
シードコミュニケーションズ株式会社代表取締役社長。明海大学卒業後にIT企業で人事とマーケティングを経験。その後、1部上場企業の経営戦略室へ転職。独立後は投資家として活動。その後、独立。現在は自分ブランド創造コーチとして第一線で活躍中。
□米国CTI認定資格 Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
□国際コーチ連盟認定資格 Associate Certified Coach(ACC)
□その他 Co-Active Leadership Program修了

『つぼろぐ』執筆者プロフィール

自分ブランド創造コーチ坪井一真。最強のビジネスツール『自分ブランド』を創り出すことでオンリーワンで人から求められる存在となる人材となる自分ブランド創造コーチングを提供している。ブログを書くことと瞑想が何よりの趣味。最近、演劇にも興味を持ち始める。座右の銘「大切なものは、欲しいものより先に来た」

米国CTI認定資格
Certified Professional Co-Active Coach(CPCC)
国際コーチ連盟認定資格
Associate Certified Coach(ACC)
その他
Co-Active Leadership Program修了


心から実現したい方向に向かって
自分の人生を『生ききる』ための
自分ブランド創造メソッド

  • メリット1 あなたの心が本当に求めているものに気づける
  • メリット2 行動を起こすかどうか、自分の判断基準を知れる
  • メリット3 恐れや苦しさと向き合う、大切な意味に気づける

自分ブランド創造メソッドではあなたが抱えている自己制限的な枠を取り払うきっかけを提供しております。

自分ブランド創造コーチ坪井一真が投げかける問いを真剣に考え続けることで、あなたは不安を乗り越えるすべを自らの中から見つけて行くことでしょう。

また、あなたが本当に情熱を注げる未来を見つけることが出来るかもしれません。

経験豊富なコーチが真剣にあなたと向き合う贅沢な無料動画セミナー

この機会に是非ともお試しいただければと幸いです。
あなたが幸せな人生を歩まれることをコーチとして心より応援しております。

ご登録はこちらからお願いします↓



*メールアドレス

ラインからもご登録出来ます。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です